奈良県 蕎麦処 「山の神」&ヴィラージュ川端

この記事の所要時間: 118
 soba

同級生とランチで蕎麦を食す。

7月の3連休最後の日に奈良県生駒市にある「蕎麦処 山の神」で約30年ぶりにあった同級生と、とても美味しいお蕎麦を食して来ました。

場所は、奈良県と京都府のほぼ境にあるここです。

もともと関西人の私は、うどんを食すことが多いのですが、ここ数年は関東に赴任したこともあり蕎麦を食す機会が多くなりました。蕎麦はうどんと違って高価な部類にはりますが、美味いお店の蕎麦は絶品でした。

いざ食す。

お店の名前は「山の神」建物の外観はこんな感じです。

25E5-2586-2599-25E7-259C-259F-1

東京では美味しいお蕎麦を食す処は沢山ありますが、冒頭に書いたようにうどんが盛んな関西で、しかも奈良県では蕎麦を専門に扱っているお店が少ない限りです。蕎麦を食いたい!そう思った瞬間に足を運んでいました。

食したのは、もっともポピュラーな「もり蕎麦」

E5-86-99-E7-9C-9F-2

関西人であるため、炭水化物×炭水化物で「美味しいおにぎり」も注文しました。

25E5-2586-2599-25E7-259C-259F-3

蕎麦を食した数時間後、ぶらぶらとドライブしているとこれまた有名な洋菓子店を発見「ビラージュ川端」

E3-83-B4-E3-82-A3-E3-83-A9-E3-83-BC-E3-82-B8-E3-83-A5-E5-B7-9D-E7-AB-AFここでは、アイスコーヒーとケーキを食して帰宅しました。満足な一日でした。

R0012221R0012222R0012220

おわりに

奈良県にはあまり美味しいものがないと思っていたのですが、この2件はとても美味しく、有名なお店のようでした。わざわざ大阪から食しに来る方も沢山いらっしゃるようです。奈良にお越しの際はぜひ、お立ち寄り下さい。