PENTAX K-50 Firmware Update

PENTAX K-50 Firmware Update
この記事の所要時間: 345

001_k

ちょう久しぶりに「PENTAX K-50」のFirmware Updateが届きました。

既にRICOHでは「PENTAX K-50」の後継機種である「K-70」が販売になり、すっかり「PENTAX K-50」は忘れ去られていたと存在だと思っていたのですが、RICOHさんしっかりと見守ってくれていたんですね!ユーザとしてはとてもありがたいです。

早速、Firmware Updateを試みたので、その手順を参考に示します。

ソフトウェアのダウンロード

まずは、ここのサイトにアクセスしてもらって、ソフトウェアのダウンロードをしましょう。

002_k

ファームウェアアップデートをクリックします。

クリックすると、ダウンロードサイトにアクセスできます。

003_k

最新のバージョンは1.10です。2013年9月にVer1.01、その後2015年3月にVer1.02で約2年で今回のVer1.10となりました。

変更内容は、

電磁絞りを搭載する「KAF4マウントレンズ」に対応しました。
ファームウェアアップデートにより、新レンズHD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REでの安定した撮影が可能となります。
全般的な動作安定性が向上しました。
※本アップデートを行うと《バージョン1.02》以前の内容も更新されます。

主な内容は、「KAF4マウントレンズ」に対応したことのようですが、重要なのは最後に書いている「全般的な動作安定性が向上」ということですね。使っている現状では何も不自由はないのですが、今後のことを考えると動作安定性が向上するとユーザとしても安心できます。

ソフトウェアはZIPファイル「k50_v110」なのでダウンロード後、解凍してフォルダ内にある「fwdc222b.bin」データをSDカードにコピーします。

コピーしたSDカードを「PENTAX K-50」に挿入し、アップデートするとアップデート完了となります。

愛機のアップデート

愛機の現在のバージョンはVer1.02

004_k

現在の最新バージョンです。このバージョン情報を確認する方法は

1)電源をONにする。

2)MENUボタンを押す

3)十字ボタンで「詳細設定メニュー4」の一番下にある「バージョン情報」をプッシュすると確認できます。

バージョンアップには先程のSDカードを挿入する。(この時は電源をOFFにすること。)

その後、電源をONにして先程のバージョン情報確認画面まで進んで、OKボタンを押すと次のような画面が出てきます。

005_k

スタートボタンを押すとアップデートが始まります。私の機種で約15秒ほどかかりました。アップデートが完了すると、自動で電源がOFFになります。

上手くアップデート出来たか確認するには、もう一度電源をONにしてバージョンを確認します。すると、アップデート後のバージョンが表示されます。

006_k

無事にVer1.10になっていました。

とても簡単でした。

思うこと

RICOHさん本当に「PENTAX K-50」を覚えてくれていてありがとうございます。すっかり蚊帳の外の存在かと思っていたのですが、ますますRICOHさんが好きになりました。このまま忘れずに今後もFirmwareのアップデートよろしくお願いします。できればもっと特殊なことが出来るようなアップデートを期待しています。

最近、なかなか写真を撮る機会が少なくなってきましたが、やはりCameraを触っていると楽しいです。このBlogもCameraよりgadgetネタが多くなってきてますね!スタートがCameraBlogなので、もう少しCameraネタを頑張って増やしていこうと思います。

それにしても、AmazonでK-50安すぎですよ!

 


RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-50 DAL18-55mmWR・DAL50-200mmWRダブルズームキット ブラック K-50 WZOOM KIT BLACK 10907


PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840

Cameraカテゴリの最新記事