「Keenai」サービス終了のお知らせ!

とうとうこの日が来たか!

このニュースを読んでそう思った。

とても残念でだが、予想通りの展開になってしまいました。

サービス終了日は2018年11月30日となっています。

あと、3か月で終了することになります。

サービスをご利用の方は、「Keenai」HPにあるサービス終了についてを確認して、ご自身のデータをダウンロードする準備を早めにしたほうが良いのではと思います。

サービスを終了する理由としては、次のように記載がありました。

リコーは、これまでに発表したとおり、採算性の改善や事業の展開を検討する目的で2018年4月に運営会社を変更しました。

経営資源の最適化と新たな戦略を追求していく中で、サービスの規模・戦略・収益性など、事業のさまざまな視点から検討した結果、このたび、Keenai サービスを継続して提供することが難しいと判断しました。

結果的には収益性の問題ではと私個人は感じています。

月々500円を支払うだけの価値観を私は見つかられませんでした。

結局、Google、Amazon、apple、Microsoft等のクラウドサービスに負けたように感じます。

もう少し何か変化球的なものがあれば、私もRicoh and Pentaxユーザーだったので応援できたのですが、なかなか応援できるサービスがなかったように感じます。

一点だけ気に入っていたのは、アプリの使い勝手が良かったことでした。デザインもお気に入りでした。

私が、始めてKeenaiを使ったのは2017年10月でした。

写真データ管理に「Keenai」を試す。

2017.10.13

その後も、「Keenai」に関する情報で5記事書いていました。今回の記事を含めると7記事目になります。

私が「Keenai」を解約したのが2018年5月でした。

写真クラウドストレージ「Keenai」解約しました。

2018.05.28

当時も運営会社がRicohになったことで、本気度が出たと思ったけど結局は今までのままだったことが残念で解約した記憶があります。

あれからは、未だに大量にある写真デーをどう整理するか良い方法を試行錯誤していますが、未だにデータ管理については答えが出てきません。

今後も、沢山のクラウドサービスが出ては消えていく結果になると思うのですが、いつか良いクラウドサービスが出てきて、安心で安全に写真データを保管できるサービスが出てくることを期待しています。

Ricohさん、「Keenai」はこれで終了ですが、時期「GR」は何時になるのでしょう?

そろそろではないでしょうか?

期待しています。



2 件のコメント

  • はじめまして。
    やはり終了になりましたね。
    quanpユーザでしたのでリコーが運営会社になった時点で予想はしていましたが、こんなに早いとは思いませんでした。まさかquanpより短命になるとは。
    そもそも容量無制限のクラウドサービスは継続性に疑問があり、ASUS Webstorageも無制限でユーザを集めてからサクッと従量制に切り替えましたし。
    私は今のところAmazon Driveを利用していますが、これもどうなるかわかりません…

    • いまいむ〜さん
      こんばんは
      コメントありがとうございます。
      コメントいただくとモチベーション上がります。とても嬉しいです。

      quanpユーザでしたか!
      もしかしたら古くからのリコーファンですか
      恐れ入ります。

      写真データも自己管理、とても難しいですね!
      私もかなり悩んでいます。

      現在は、私もAmazon DriveとFlickrで保管しています。
      iPhoneの写真データはGoogleフォトで保存しています。

      あとは、不安なのでバックアップ用のHDに保存している状況です。

      保存データはたくさんありますが、あまり古いデータを見ないので、本当は処分しても良いのかと思っていますが、この先また考えてみます。

      他にも良い方法があれば教えてくださいね!

      それでは、また遊びに来てください。

      ありがとうございました。

  • いまいむ〜 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください