オールドレンズ「SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5」を購入しました!




レンズ沼にハマってるわけでもないけど、本当に要らぬレンズを買ってしまった。

おそらく使うのは数回程度、誰に聞いても「要らんやろ〜」って言われそう。

SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5(後期型?)

このレンズは前期型と後期型があるらしい。

前期型はけっこう評判が良くて、新品時の価格も90,000円台はしていたようです。

このレンズは店頭でみた限り、定価が57,000円となっていたので後期型だと思います。

前期型はレンズ構成が12群15枚、重さは555g、後期型が9群12枚で615gで最短撮影距離が前期型は1.6mで後期型1.2mと後期型ではかなり寄れるように改善されているようです。

実際に重さを測ると555gでした。もしかしたら前期型なのかも?

流石にレンズが軽くなることは無いのではと思うので本当に前期型かも知れない。

そう思って、よくレンズの外観を見ていると距離ゲージが1.6となっているので本当に前期型でした。

ラッキーな買い物です。

SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5 ご紹介!

外観を見た感じボロボロでもなく、綺麗な方だと思います。

刻印でMade in Japanとあるのが嬉しい。

直進式ズームってやつで伸ばしてズームするタイプです。ズームで直進式なんて初めて使ったよ!

慣れてくると思ったより簡単です。

レンズ本体が伸びるわけでも無いです。

こんな感じで動体部分がスライドします。

左が80mmで右が200mm時の位置です。

ちなみに、ピント合わせとF値はダイヤル式です。

この辺りも気持ちよく動いてくれます。

レンズ内は埃のお客さんが多数いらっしゃいます。

しかも黄砂のように曇ってる。昭和のレンズなので仕方ないでしょう!その辺は愛嬌です。

製造年数が不明ですが、おそらく1977年位なので45年前?

よく残ってたね!



SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5で撮影してみた。

私が使っているのはfujifilmのX-E3なので、間にアダプターをセットして使います。

このレンズ使うだけでこれだけ必要!

しかもX-E3は手振れがないので三脚も必要かも!

PENTAX K-50処分せずに置いておけば良かったと少し後悔しています。

まだ、PENTAX K-70が売られてるので、中古でも探すかな?

まあ、要らぬ物をまた買う必要もないか!

外にでて写真撮りたかったけど、花粉症と黄砂で外には出たくなかったので、買ってきて部屋で撮影してみました。

久しぶりのショッカー君とミニカー

撮影して思ったけど、X-E3の場合マニュアルレンズの時に設定する必要があります。この写真焦点距離55mmのままでした。

次の写真は80mmに設定して撮影したので少し良い感じ。

どれも、手持ちなので少しブレてますね!しかも部屋の中での望遠は厳しいね!

大邸宅なら撮影できるけど、所詮8畳程度の小部屋なので

外で撮影したいけど、年度末のお仕事で今は無理、機会あればアップします。

SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5を買った目的

このレンズはX-E3で満月でも撮ってみようと思って購入しました。

基本的にXマウントになってから持ち運び重視でレンズを買っている。

単焦点や軽いレンズばかりなのでズーム系は0状態です。

なので、満月撮りたくて200mmを買ったと言うことです。

まあ、このレンズで満月にピント合うか?疑問だらけですが、それでも買ってから1時間程遊んだだけで、元取れたかも(笑)

やっぱりレンズって安くても買っただけで楽しいよ!

SMC PENTAX Zoom 80-200mm F4.5購入金額

ちょっとビックリしますよ!

まあ、需要がないのでビックリもしないかな

税込みでなんと1500円でした。

もう1500円分楽しみました!

PENTAXさん楽しいレンズありがとう!



Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください