赤坂慶長 お煎餅

赤坂慶長 お煎餅
この記事の所要時間: 043

赤坂慶長 お煎餅をいただきました。

箱を開けてビックリです。まるで、顔に見えます。朝から笑ってしまいました。この箱をデザインした人は、これが狙いなのでしょうか?

0013

箱の中には3種類の煎餅が入っていました。名前は、黒缶・真珠缶・赤缶といったネーミングです。

0022

黒缶を開封してみました。3種類とも醤油ベースです。少しづつ味が異なるようですが、賞味期限は3種類で異なっていました。使用する材料により異なるのでしょう。

00320042

送っていただいた方が天然な方なのでしょうか、それともお店が洒落で付けているのでしょうか、こんなシールが貼ってありました。

0052

 

煎餅だけに「われもの注意」お店も天然?

Food & Travelカテゴリの最新記事