Evernote ベーシックの仕様変更について

この記事の所要時間: 226

001-e

EvernoteからMailが届きました。

またしてもサービス内容の変更です。

Evernoteはとても優れたクラウド型のノートでかなり昔から使っています。

ここ数年、Evernoteの経営体制が変わったのか、次々とサービスの変更がありました。

EvernoteからのMail ベーシックプランで利用できないことが出てきた。

それにしても、今回のサービス変更はかなり厳しいものです。

スポンサーリンク2

メール内容

朝の通勤電車内でTwitterでこの情報を知りました。

Evernote は、みなさんの生産性を最大限高めるためのお手伝いをすることと、弊社のビジネスを可能な限り透明に運営していくことをお約束します。みなさんに広告を見せたり、みなさんに関するデータを売ったりすることはしません。あくまで、良い製品を適正価格で提供するだけです。本日は価格改定を実施するにあたり、その変更内容と理...

会社で仕事しているとGmailにEvernoteからのMailが届きました。

届いた内容はこんな感じです。

002-e

要するに、無料会員の方はEvernoteを使用できる端末を2台にしますよ!ってことです。Web上での使用は可能なのかは今のところ不明です。※(その後確認しましたが、Web上では可能なようです。)

私の現在のEvernoteの使用環境は、iPhone 6Plus、自宅パソコン2台、会社で1台のトータル4台にインストールして使っています。これを2台に絞りなさいと言われても、それは非常に困ることです。

有料会員になればそれは解除されるようですが、無料でも十分すぎるサービスを使っている私には負担が大きく感じます。しかも、プラス会員費用の値段も上がっているようです。

2台といった点がとても重要ですね!3台なら自宅、iPhone6 Plus、会社で利用するのに適しているですが、2台になるとおそらく、iPhone6 Plus、会社PCになると思います。

Blogの記事も時間があるときに、iPhone6 Plusで作成し、お昼休みに会社PCでEvernoteで編集、それを自宅で確認して、アップロードとこの手順を変更する必要が出てきました。

さあ、どのような対処をするか、今後考えたいと思います。

思うこと

Evernoteが出てきたときはとても便利な機能だと、とても喜んで使いだしました。

最近、色々なクラウドサービスがこれまでのサービス内容を大幅に変更してきています。初めに無料で会員を集めて、その後、有料サービスに切り替えて収益を得ているのかな?

それとも、やはり無料ではサーバ負担が大きいのでしょうか、ビジネスは難しいですね!

以前に、Evernoteと同様なサービスでSimplenoteがあったのを思い出しました。その時はあまり使い勝手は良くなかったのですが、最近では使いやすくなったと噂を聞いています。もう一度、こちらを検討してみようかと思っています。

EVERNOTE「超」仕事術


モレスキン エバーノート 方眼 ラージ QP061EVER