意外と早い近鉄四日市駅 無線LANスポット計測!

この記事の所要時間: 31

おはようございます。

どこででもフリーの無線LAN接続を探しながら、ネット接続を試みているcyapuです。

とにかく簡単に接続できる無線LANスポットを探しているのですが、なかなか簡単に接続できるスポットがありません。諸外国では結構簡単に接続できるスポットが多いのですが、日本は何かと接続するに時間を要します。

今回、出張で三重県は四日市市に行ってきました。そこで、見つけたのが「近畿日本鉄道」の主要な駅のホームで接続が可能な無線ランスポットでした。

詳しくは、こちら

なかなか接続が面倒な場所が多いのですが、意外とスムーズに接続できました。

スポンサーリンク2

接続の設定

駅で「AmazonVideo」をダウンロードしたくて、無線ランスポットを検索すると、「kintetsu free wifi」が表示されました。

なぜか、全て英語表示でした。

三重県は、昨年の伊勢サミットの影響もあって外国人の観光客が多いせいか、はたまた外国人用に設定されたスポットなのかも知れませんが、全文が英語でした。

英語と言っても、ネットに接続するだけなので、数か所クリックするとメールアドレスを入力する欄が出てきて、メールアドレスを登録すると、メールが返信で帰ってきます。

それに、セキュリティに関する留意事項に納得すると接続できるようです。

画面はこんな感じでした。

英語なので詳しくはわかりませんが、「接続するのは良いが自己責任で」なんて言葉が書かれているのだと思います。

それに、1日5回までで1回あたり30分かな?そんな感じの文章が読み取れました。

まあ、自己責任でそのまま「I agree」ボタンをクリックするとあっという間に接続完了しました。

驚いたのは今まで英語だったのに、ここで初めて日本語で「インターネットに接続されました。」と一番上に書かれていました。

後は、英語、韓国語、中国語、イスラム語?のようです。

入力したのはメールアドレスだけなので思ったより簡単でした。これは便利です。

速度計測結果

つなげるのは簡単だったけど、実際に使える速度が出ているのが確認してみました。

下り 40.80Mbps

上り 27.50Mbps

けっこう速いです。

これだけの速度が出ていれば十分です。

おかげさまで、「AmazonVideo」をダウンロードすることが出来ました。

思うこと

関東方面だけだと思っていたのですが、最近では地方でも無線ランスポットがかなり充実してきた感じがあります。外国人の方が日本に来て困るのは無線ランスポットが少ない点と良く耳にします。

確かに、昨年海外旅行に行ったときは、街のあらゆるところに無線ランスポットがあって、iPhoneを接続することができ、日本語での検索ができることが大変便利だと思いました。

今回見つけた無線ランスポットも最初に英語表示だったので主に外国人の方へのサービススポットだったのかも知れませんね!

なかなか近鉄も洒落たサービスをするようになってきました。

では、また新しいスポット発見したら速度計測してみますw。

Amazon.co.jp: 全品無料配送(一部を除く)。当日お急ぎ便なら注文当日にお届け。コンビニ、ATM、代引きでのお支払いもOK。豊富な品揃えから毎日お安くお買い求めいただけます。


近鉄 16200系『青の交響曲(シンフォニー)』 4K撮影 【Blu-ray Disc】


Apple docomo iPhone6 Plus A1524 (MGAK2J/A) 64GB ゴールド