滋賀散歩 水口神社散策

この記事の所要時間: 248

お天気がとても良かったので、滋賀県は甲賀市にある水口神社に散策に行ってきました。

平日昼間だったので、神社内はとてもすいていてまだ桜も少し咲いていました。

初めて行った神社ですが、とても綺麗で素敵でした。

場所はこちら

電車で行く場合、途中で近江鉄道と行ったマイナー路線の電車に乗ります。これが思ったより感動します。ぜひ電車での移動をお勧めします。

スポンサーリンク2

水口神社

水口神社の詳しい情報は、こちらのウィキペディアもしくは、水口神社のホームページを参照して下さい。

大きな鳥居が優雅に建っています。日差しが暖かくとても天候が良かったので、写真映りも最高でした。

今回、持参したcameraは「GR digital Ⅳ」です。単焦点カメラで大のお気に入りcameraです。とても明るい写真が撮れるのでお気に入りです。

入り口を入ると左側に社務所があります。今日は、誰もいらっしゃらない感じで、ガラガラ状態でした。

敷地中央にある、拝殿
ここの中で、年間2回祭典を斎行されるようです。(観月祭並びに節分追儺式)

見えてきました、本殿

風格、品格があります。綺麗でした。

本殿入り口の左側に水口神社の由緒書があります。これを読むと神社の歴史がわかります。このような説明があるのは本当にありがたい。

本殿を少し入ると枝垂れ桜がありました。まだまだ綺麗です。あと、一週間も過ぎると散ってしまうのでしょうか

参拝の作法が書かれています。

日本人なら誰しも知っていると思いますが、「二拝、二拍手、一拝」です。二拝、二拍手、一拝を実際にどのようにすれば良いのか、人って良い加減なものですが、ここにしっかりと説明があります。帰ってから見たので、当日は自己流でやっていましたが、今後は勉強してからしっかりとお参りに行きたいと思います。

手水舎で水をすくってどうしたらいい?「二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)」の正しいやり方って?…知れば納得、知らないとまごまご。是非マスターしておきたい参拝のしかたを紹介します。

ここ滋賀県の甲賀市では、水口曳山祭が有名なようです。今年は4月19日(水)20日(木)の二日間で開催されます。

ホームページで確認するとなかなか迫力があるお祭りのようで、一週間遅く訪れればこのお祭りを見ることが出来たようで残念です。特に夜は綺麗な感じです。ご興味のある方は、こちらのホームページをご覧ください。

滋賀県指定無形民俗文化財「水口曳山祭」を滋賀県甲賀市水口町より御紹介しています。ぜひ御来訪下さい。

神社を出てから少し周辺を歩くと、水口公園がありました。ここも、まだ桜が綺麗に咲いています。

グランド周辺を綺麗に桜が並んでいました。桜の幹はかなり古い感じでしたが、まだまだ桜を咲かす力が残っているんですね!とても綺麗です。この付近にお住いの人たちの憩いの場になっているのは間違いないです。

もう少しで今年の桜も終わりです。また来年会いましょう。

帰りに少し休憩で、水口公園から徒歩10分程度にあるスターバックス甲賀水口でMacBookAir13を開けてドヤリングしてきました。

平日お昼の良い散歩でした。