クラウド写真管理「Keenai」事業譲渡のお知らせ!

スポンサーリンク




毎週RICOHからメールが届くのですが、メールが届くたびに新しいGR情報が無いかななんて、いつも思いながらメール内容を確認しています。

今週もそのような嬉しい情報はなかったのですが、最近お試しで使っているクラウド写真管理ソフト「Keenai」が事業譲渡するとのことでした。

事業譲渡によるサービスの変更は今のところ無いようですが、こう言った内容は後から変更の可能性もあって、少し心配!

もともと、Eyefi クラウドから Keenai へ移行されたサービスでしたが今度は、RICOH INNOVATIONS CORPORATIONからRICOH COMPANY, Ltd.への譲渡なので、親会社が主体になるようです。

Keenai事業譲渡のお知らせ

RICOHによると、

事業譲渡に伴う運営会社変更のお知らせ
(発効日 2018年4月1日)

RICOH INNOVATIONS CORPORATIONは、2018年4月1日をもちまして、当社が運営する「Keenai」に関する事業を当社の親会社であるRICOH COMPANY, Ltd.へ譲渡することに合意致しましたので、お知らせ致します。
本事業譲渡に伴い、「Keenai」の運営会社もRICOH COMPANY, Ltd.に変更となります。 運営会社変更後も、現在ご利用頂いているサービスは従来通りご利用頂けます。
今後、「Keenai」はご利用者のみなさまにより一層楽しんでいただけるサービスに進化していく予定です。 これまで同様に「Keenai」をご愛顧くださいますようお願いいたします。

【運営会社変更の概要】
譲渡の範囲は、当社が運営する「Keenai」に関する事業を対象としております。
サービス名、アプリ等サービス提供に関わる事業をそのまま譲渡すると共に、利用者の登録情報についても、「Keenaiプライバシーポリシー」及び「Keenai利用規約」に基づき、新しい運営会社に譲渡いたします。

子会社から親会社に変更は珍しいような気もしますが、ここ1年で移行から譲渡とあまり良い動きでは無いように感じます。

あっという間に、取りやめになりそうに思うのは私だけでしょうか

「Keenai」利用の現状

写真管理ソフトの「Keenai」を使い出したのは、6か月無料キャンペーンで昨年の10月から使っています。

写真データ管理に「Keenai」を試す。

2017.10.13

実際の使い勝手は、「普通」これに尽きます。良くもなく悪くもありません。

一点だけ悪い点としたらこのサービスで500円は高い気がします。

クラウドサービスは沢山あるので、これで500円取っていると、その内ユーザーが減少するのでは無いでしょうか

Keenaiだけの凄いサービスがあれば、言うことなしですが、今のところ、サービス内容は他のクラウドとそう変わりませんね!

使っている途中で新たにキャンペーンが届いて、2か月追加のサービスが届きました。

写真ストレージ「keenai」無料有効期限延長が確定したよ!

2017.11.18

この時に問題になっていたのですが、iPhoneで見ると確かに2か月延伸しています。

しかし、PCで見ると2か月延伸していないのです。RICOHに問い合わせると、向こうのデータ内容では2か月延伸されているとのことでした。そのため、久しぶりにPCで契約内容を確認すると、今だに延伸されず4月のままです。

ちょっと、怖いですね!

しかも、譲渡されるのが4月1日ですから、この内容がしっかりと引き継がれるのか不明です。

そんなこともあって、Keenaiはあまり信用していません。

使い勝手も、普通評価なのでおそらく4月で解約かなと思っています。

cyapu
親会社に譲渡されて、サービスが一新するのであれば、RICOHとPENTAX を使っている私としてはウェルカムでサービス継続すると思います。

あと、半月後にその結果が出ると思いますので、楽しみにしていて下さい。


PENTAX デジタル一眼レフ KP ボディ 【ブラック】 KP BODY BLACK 16020

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください