Fire TV Stickの保証期間が90日とは知らなかったよ!

みなさん「Fire TV Stick」使っていますか?

お気に入りの「Fire TV Stick」ですが最近調子が悪いことが多いんです。

「Fire TV Stick」の不具合

時間のある時は本当に良く使っているので不具合があって困っています。

不具合はYouTubeを見ていると、映像が止まることが多いんです。

その度に戻るボタンを押して復旧する必要があって、何となくストレスが溜まってきたので、一度Amazonに問い合わせようと購入履歴を確認してみました。

注文履歴から確認すると、私が「Fire TV Stick」を購入したのは、昨年(2017年)の4月13日となっていました。

おっ!まだ一年経っていなかった」と思って、新品に交換できるか期待して問い合わせてみました。

夜も遅かったので、メールで問い合わせと思ったのですが、画面上にチャット方式で問い合わせとあったので、チャット方式を選択しました。

「Fire TV Stick」の保証期間

確認した時間が夜の10時ごろだったのですが、サポートさんしっかりと対応してくれました。

そこで、今までの不具合状況を説明して、交換対象になるのか?期待したところ

回答のコメントが

まず、保証期間については、残念ながらすでに期限切れとなっておりました。

Fire TV Stickのサポート期間はすでに終了しているとことでした。

通常、品物を購入して保証期間は1年が当たり前と思っていたのですが、「Fire TV Stick」の場合、購入後90日だったそうです。

追加保証に加入して入れば対応可能だったようですが、本体の価格自体か安かったこともあったので、保証には加入していませんでした。

保証金がたったの1000円だったことを考えると加入していても良かったかも知れませんが、そう故障することがないと思っていたのが甘かったです。

ただこの不具合ですが、YouTubeを見ている時だけ調子が悪いので、その他のドラマや映画を見ているときは何も問題ないので諦めました。

一応、こちらのネット環境の問題かと思ったけど、iPhoneやiPadでYouTubeを見るときは何も問題ないので、ネット環境ではないと思っています。

私の察するところでは、「Fire TV Stick」でYouTubeアプリが使えなくなった今年になってからだと思います。

おそらく、アプリの問題だと想定しています。

「Fire TV Stick」のメンテナンス方法

ちなみに、Amazonのサポートさん頑張ってくれましたよ!

こんな意見もいただきました。

ただし、私にて可能な限り問題解消に向けて、ご案内させていただきたいので、詳細をお聞かせいただけないでしょうか?

他にも、こんな方法も提案してくれました。

提案内容
・端末、ルーター再起動(コンセントを抜いて、3分ほど待機後、再度接続)
・ルーターと端末の距離を近づける
・ルーターの帯域変更(2.4ghzから5ghzへ) とても熱心なサポートさんでした。

熱心なサポートさんで約15分くらいチャットでの会話でした。

このチャット、とても楽しく便利でした。

終了後にチャットをメールで送る機能があります。

こんな感じで保存でき、後ほどメールでチャット内容を送ってくれます。

Amazonで初めてチャットでのサポートを受けましたが、時間も遅くまで対応してくれて助かりました。

こんなサービスがあったなんて初めて知りました。

リモコン付属の電池寿命

参考に、もう一つ「Fire TV Stick」購入時に付属されているリモコンですが、最初から入っている単四電池が、使って5か月位で寿命がきました。

リモコンの電池なんでそんなに消耗しないと思いますが、これはビックリしたことでした。

本体価格も安い分その辺もあまり良い物を使っていないのかと実感しました。

思うこと

まあ、使えることは使えるので

我慢すれば良いだけです。

あれからは、そんなに不具合が無いのはもしかしたら、サポートさんの提案を試したからかも知れませんね!

今回思ったのは、やはり保証には加入した方が良いと言うことです。


Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください