「ペンタックスリコー」ファミリークラブフォトセッション in 札幌

スポンサーリンク




 

最近、本当にPENTAX 関係のニュースが多いと思います。

まあ、春なので動きが活発なのは当たり前でしょうか?

ペンタックスリコーファミリークラブのフォトセッションが札幌で開催されるようです。

先日の「GR meet」と動きもそうですがなかなか良い動きになって来ました。

「Pentax Ricoh Family Club」とは

「Pentax Ricoh Family Club」とはペンタックス・リコー製品愛用者のための写真クラブです。

東京で単身赴任していたときは、一旦クラブに入会していたのですが、たまたま仕事が忙しい時期と重なって、一度も催しに参加せずに終わりました。とても後悔しています。

東京なら何かとイベントが多いので、もっと参加してカメラの勉強をすれば良かったのですが、意外と離れてから後悔するものです。

愛機「GR digital Ⅳ」と「PENTAX K-50」を所有しているので、情報収集にでも再入会をした方が良いかと思っています。

また、機会があればと思っているので、関西で催しがあるときに入会しようかと思っています。

「Pentax Ricoh Family Club」の詳しい情報はこちらにアクセスして見てください。

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/community/family/

ペンタックスリコーファミリークラブフォトセッションin札幌2018

さて、本題に戻りますが

開催日ですが、2018年4月22日(日)

場所は、

JR札幌駅南口から徒歩13分の北海道立道民活動センター かでる2・7 「1070会議室」です。

当日のタイムスケジュールはこんな感じです。

スケジュール

10:00~11:30 フォトインストラクターによるセミナー
11:30~13:00 昼食休憩
※この間に各種製品のタッチ&トライを実施します
13:00~14:30 小林義明氏によるフォトセミナー
14:30~16:30 撮影会
※途中からのご参加や、途中でのご退席は自由です。

参加費用

ファミリークラブ会員無料/一般1,000円(税込)
この会費で全ての内容にご参加いただくことが可能です。

会員なら無料ですよ!嬉しいですね〜

ひとつ言い忘れていましたが、会員以外でも参加できます。

しかも1000円でOKです安いですよ。

これに参加してたくさんのお友達が出来るかもしれないし、同じカメラ同士でたぶん仲良くなる人も多いと思います。趣味が一緒だとすぐに仲良くなるんですよね!

特にPENTAX FANは限られているので、独特な方が多いかも知れません。(笑)

当然、PENTAX 以外の方もOKですよ!

カメラ趣味=仲間ですから

当日の催し内容

ペンタックスリコーフォトインストラクターによる最新機種使いこなしセミナー

最新機種の便利なカスタマイズや最新の機能などダイジェストで使いこなしをご紹介します。

ご自分のカメラを持ってご参加ください。(セミナーはK-1Ⅱ/KP/K-70をメインに進行します。)

cyapu
KP使ってみたいです。あの大きさと角ばった形状がとても使いやすそうなので、興味があります。

各種製品タッチ&トライ

昼食休憩中、PENTAX645ZからRICOH THETAまで各種製品をご体験いただけます。スタッフが丁寧にご案内いたします。

小林義明氏によるフォトセミナー

北海道をフィールドに作品を撮り続けている小林義明氏が新製品K-1MarkⅡのインプレッションも交えながら撮影テクニックをじっくりとレクチャーします。

cyapu
プロの意見を聴ける機会が少ないのでこのような時に聴けるのは最高ではないかと思っています。

撮影会

小林義明氏の指導のもと、近隣エリアでの撮影会を予定しています。

cyapu
撮影会も楽しそうですね!下手なりにアドバイスいただきたい。

締め切り

応募の締め切りは、4月20日(金)17:00となっています。

あと、二週間ありますが時間はあっと言うまに来るので、思い立った時が一番だと思います。早めに応募しましょう。

思うこと

春になってとても暖かくなって来たし、外に出かけるには楽しい時期です。おそらく北海道もこの時期になると暖かくて良いのでは?もしかしたら北海道はこの時期に桜ですかね?

撮影会の帰りには美味しい食べ物もたくさんあるし、北海道良いですね。

近くなら本当に飛んで行きたいのですが

流石に、関西から行くとなると、旅費が気になって来ます。

次回の関西方面での開催があればぜひ参加して、楽しみたいと思っています。

できれば、一緒に参加して楽しみましょう!

PENTAX KP

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

camera、mac、gadget大好きなおじさんです。何でもひとつのフォルダーにまとめることで、無くさない精神を保っています。「ひとまとめ」はそんな気持ちでBlogタイトルにしました。