simplicityで忍者アナライズを設置する方法

simplicityで忍者アナライズを設置する方法
この記事の所要時間: 228

000

はじめに

このBlogは初期はGoogleのBloggerで作成していましたが、3月末からWordPressで作成し、テーマはsimplicityを使わせてもらっています。まだまだ勉強中ですが、皆さんがコメントしているようにsimplicityはWordPressの初心者には使いやすいテーマと思っています。

それでも、まだまだWordPressに悪戦苦闘な日々が続いていまが、同じような経験をされている方がいらっしゃるのではないかと思い、「カテゴリー」にWordPressを作成しました。自分がわからなかったことをこのカテゴリーにまとめたいと思います。

simplicityに忍者アナライズを設置する方法

自分のBlogにどのくらいの方々に見てもらっているかは興味がありました。当然、GoogleAnalyticsやJetpackのサイト統計情報等も設定していますが、いまいち玄人感覚でよくわかりません。

その点、忍者アナライズはアクセスログ等も良くわかります。私にあっているのかも知れません。

今回、simplicityで忍者アナライズを設定したときに困ったことがあったので記事にします。

参考にしたBlog

私が参考にしたBlogは、「MUNIMUSANNI」です。

基本的な設置方法は、下記のBlogがたいへん良くわかります。

http://anti-aging60.net/sinprisity/post-529

私も同じように設定したのですが、ぜんぜん上手くいきませんでした。

忍者側でエラーが出ました。

なぜ、エラーが出るのか良くわからなかったのですが、四苦八苦してやっと理解できました。

私が試したこと

私のBlog環境はsimplicityで親テーマと子テーマがあります。常時は、子テーマが優先されているようです。

忍者の解析タグを貼り付けるのは、当然親テーマに貼り付けるのですが、ただ貼り付けただけではエラーがでます。

ここで、子テーマを一旦はずし親テーマを設定します。

001

上の絵にあるように「親テーマ」を有効化します。

この時点で、「MUNIMUSANNI」の説明にあるように忍者の解析タグを貼り付けます。

貼り付けたあとは、またテーマに戻って、今回は「子テーマ」を有効にします。

忍者の画面でチェックをしても

002

「正しく設置されています」となります。

これで、設置は完了です。

思ったこと

私自身がまだ親テーマと子テーマのことを理解していませんが、今回思いついたことを試したら、上手くいきました。壁にあたると嫌になりますが、解決すると楽しいものです。

まだまだ上手く設定できていないことも多々あるので、今後もこのカテゴリーを充実できるようにがんばって生きます。

今後書きたいこと

サーバーの移転で苦戦したこと等

Blog managementカテゴリの最新記事