信頼度0%「Wish」で買い物して分かったこと




海外サイトで買い物してみました。

しかも、ほとんどの商品が80%から90%で販売されているサイトです。

ちょっと信じられないような商品価格の物が多数あります。

中には、紛い物も沢山あるようで、有名ブランドの名前を少しだけ変更して売っている商品も見つけました。

ただ見ているだけでも、とても面白かったので試しに買い物してみました。

まあ、騙されても良いように損しない物を購入しました。

購入して、届くまでの時間もびっくりするような出来事でした。



Wishとは

ここ数年で特に評判を集めているWish(ウィッシュ)というアプリです。安いことが評判のポイントで、様々な海外の商品を驚くような値段で購入できるため口コミで話題となっています。

PCからでもスマフォからでもアカウントを作成することが出来ます。

私は、簡単に出来るスマフォのアプリをダウンロードしました。iOSでもandroidでもアプリはありました。

GoogleアカウントやFacebookアカウントがあれば関連付けすることが出来、簡単にアカウントを作成することが出来ます。その場ですぐに買い物が出来るようになります。

支払はクレジットカードでもOKですが、少し心配なのでPayPalでの支払いをお勧めします。

ちょっと怪しい感じがあるので、中国系かなと思いましたが、アメリカ?かも知れません。よく分りませんでした。

言語は日本語にも対応しているので楽天やAmazon、ヤフーでの買い物と感覚的には変わりないです。

Wishはとにかく安い

半端ない価格で販売されています。

ほとんどが、80%や90%なので毎回セールのような価格設定。

上の写真でわかるように-98%何て商品もあります。

しかし良く見ると定価がありえない価格設定になっていたり、とても怪しい~です。

一例ですが、この腕時計は定価が60318円で販売価格が55円です。99%以上の割引って!

どう考えても怪しい

しかも、時計のブランドが「LIGE」って何?

一瞬CASIOのG-SHOCKに見えたのは私だけでしょうか?

こんな商品が沢山売られています。

参考に、この商品をカートに入れてみると、時計代が55円で送料が28円合計83円で日本まで郵送されるそうです。

呆れて笑ってしまう程の価格設定

まあ買いませんが・・・

Wishで購入した物

サイトを見ているだけで楽しいので、何か一品だけでも買ってみようと思って、購入したのが、LEDライトです。

防災対策に1つ買っておこうと思いました。

サイト上で確認した画像はこんな感じの商品でした。

※購入価格は私が購入した時期と異なっていますが、製品名は同じです。

本体価格が193円で送料が53円 合計246円でした。PayPalで支払いました。

おそらく、百均で売られているような商品だと思うのですが、お試し感覚で購入です。

Wishで購入してから届くまでの期間

購入したのは、10月29日でした。

すぐに決済されて、到着予定が11月13日から12月1日となっていました。

まあ、急いでほしい商品でも無かったので気長に待っていました。

ふと、11月中旬に思い出してスマフォのアプリで確認すると

「あなたの商品は現在、中国にあります」とメッセージがありました。

まだ発送されてなかったようです。

そんなこんなで、12月初旬に再度思い出し、スマフォのアプリで確認すると到着予定は12月8日までになっていました。

どんどん遅れることに特に驚きはしませんでした。

Wishから突然のアンケート

次は、12月9日にアンケートメールが届きました。

内容は「受け取った商品の感想」が欲しいとのことでした。

まだ商品が届いていないのに、すでに「アンケートって」意味分かりません。

商品が届いていないことを返信しました。

キャンセルか待つか

次の日のメールに、今度はこのようなメッセージがありました。

「申し訳ないです。この商品をキャンセルして返金しますか、それともまだ待ちますか」ってメッセージでした。

回答は二択でした。

  • キャンセルで返金
  • 商品が届くのを待つ

他には回答することが出来ませんでした。

まあ、こんなものかと思って、返金も面倒なので気長に待とうと思って「待つ」で返信しました。

そうすると、即座に回答があって

あなたの商品が届くのは2020年1月5日までです。って一気に一か月も延長されました。

もう怒ることも無く、思わず笑ってしまいました。

それが、12月10日の出来事でした。

Wishから急に商品が届きました。

そんなやり取りをしてから2日の12日にポストに怪しい袋が投函されていました。

何と商品が無事に届きました。

来年になると返事があったのに、2日後に届くなんて驚き!

発送担当と、商品管理担当の連携が見事なほど無いですね

また、笑ってしまいました。

結局、注文してから1か月と15日程で届いた結果になります。

送料、53円で届くなんて未だに信じられません。

日本の郵便はがきでさえ、今は1通63円ですからね!

Wishから届いたLEDライト

さて現物ですが、期待はしていなかったですが、まさしく違う物です。

注文した時の画像がこれです。

見た目はしっかりとした作りのような商品です。

実際に届いた商品を順番に紹介します。

全然Webページに載っていた写真と違うし、質感もめちゃくちゃチープでした。Webページならチタン調なのですが、実際に届いたのはプラスチック製でした。

価格から考えると当たり前でしょうか

スイッチ部分は1か所で、レンズ部分が伸びたりします。

電池は、後ろの蓋を開けると電池ケースが出てきます。

単四電池3本必要でした。

電池ケース自体が電池のような形になっていて、3本という中途半端な数を入れないと駄目です。

せめて、2本で統一してほしかった。

日本製なら1本で対応しそうです。

電池を入れて、明かりが点くか確認しました。

流石にここは問題なく点きました。

Wishに思うこと

本当にこの価格で商品が届くのか?と楽しんで買い物したので良かったですが

流石にこのスタイルで1万円以上の物を買い物する気にはなりません。

「Wish 評判」でググって見るだけでも、面白いネタが沢山出てきます。

あれを読むと買い物するのが怖いかも知れませんが、ちょっと面白かったです。

それにしても、中国から送料が53円に驚きでした。しかも、1か月以上かかる時間にも驚きです。

日本が、いかに狭い領土で発送会社の管理が出来ていることが良くわかったことで良い経験をしたと思います。

まあ、商品紹介と届いた商品が違うのですから、本当はクレームものです。けど、面倒なのでOKにしました。価格が安いのを購入して正解でした。

他にも、中国系のサイト「Banggood」でMiband4を注文しているので、こちらも届いたら、記事にしたいと思います。

こっちも偽物だったらどうしよ!

ではでは



Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください