雑誌付録の財布をGetしました、2016年の付録と比較してみた。




最近の雑誌付録はとても良く出来ていて雑誌本体が1000円位しますが、付録を目的に購入する方も多いのでは無いでしょうか

ここ半年で3つ目の雑誌付録商品です。

財布の付録は2016年7月に買った雑誌にも付いていました。

これも、海外旅行等でよく使いましたね!

活躍してくれました!

MonoMax7月号の付録

ここ何度かこの雑誌の付録を購入しています。

セブンイレブン限定雑誌付録

セブンイレブン限定 雑誌付録のショルダーバッグを購入してみた!

2020-01-14
雑誌付録の工具セット

雑誌付録の「工具セット」は使えるのか試してみました!

2019-12-19

MonoMaxって雑誌なかなか好きです。

雑誌本体はカラーで見やすいのですが、ほとんどが商品紹介で厚みは薄いです。一瞬で読み終えることが出来ます。そんな所も好きです。(笑)

今月の付録は財布でした。カラーはグレー

テレワーク中に家具を塗ったりしたのもグレーでした。

マイブームカラーがグレーなので、ちょうどよかった。

付録財布の詳細

財布のサイズが折りたたんだ状態で 幅120mm 縦85mm 厚み25mm位です。

三つ折りで持ち歩くタイプですね!

カードが7枚入ります。上の写真のように外側に1枚カードを入れるポケットがあります。この外側のポケットけっこう使いますので、とても便利です。

内側にたくさんのカードポケットがあります。

カードを入れすぎるとちょっとブサイクですね!

三つ折りの場合、面積は小さいですが厚みが出ますね!

分かっていましたが、ちょっと好みでは無いです。

特に小銭を入れると財布全体が膨らみます。

もう少しお札入れを浅くして欲しかったです。そうするともっとコンパクトになったかも知れません。ちょっと深い感じがしますね!

最近は、PayPay等を使うことが多いので小銭は少なくなってきましたが、思ったより厚みがありますね!

質感は金額程度です。1000円にしては良いかも知れません。

ただ厚みがある分、使っていると角が擦れたりして、傷がつきそうです。

まあ、そんな使い方するのに役立つ財布でしょう。

2016年の付録財布と比較

この時は、L字型の財布でした。

旅行とか出かける時に使っていた財布ですが、今でもそんなに痛んでおりません。

実際に使い出すとこちらの方が好みですね!特にお札の入れ方がL字の方が好きです。

比較すると財布の厚みがかなり違いますね!

カード枚数もそんなに変わらないので、やっぱりL字型が良かったかも知れないです。

思うこと

今まで、週末に使っていた財布と比較するとこの厚さになります。

こちらの財布もL字タイプですね!

面積は小さくなりましたが、体積を大きくなりました。

この差がどのように影響するか、これからの検証です。

L字が好みだったので、今回は気分転換に買ってみた感じです。

iPhoneSE2を購入して財布も小さくなると休日にはなるべく物を持たない行動が出来ることが理想です。

この財布をジーンズの後ろポケット入れることになると思いますが、この厚みがどうかな?と少し疑問点はあります。

また、今後使ってみた感想を書きたいと思います。

週末のテニスに行く時は、福袋で購入したTULLY’Sのバッグにしっかりと収まりました!

来月も楽しそうな付録が付いているので、次回もMonoMax購入予定です。



Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください