Amazonセールでカメラレンズを購入して失敗したこと!

fujifilm_xf27




お気に入りの愛機X-E3の追加レンズを購入しました。

購入後の撮影状況など楽しみにしていたのですが、不良品のレンズだったのですぐに返品しました。

安物買いの銭失いとはこういうことなのか!

返品までの経緯など

Amazonセールで精密機械を購入すると失敗が多い伝説!

カメラ好きの友人がいつも言っていたことが現実になりました。

「カメラやカメラレンズを購入する時は、多少お値段が高くてもカメラ専門店で買う方が良い。」

ネット購入でもカメラ専門店に入ってくるレンズとAmazonに入荷するレンズには多少の差があるとか

検品が正確にされていない製品が流れると聞きました。

特にセール品には多くあるとの伝説

今回はそれがまともに当たった感じです。

セール品は到着から何か違いました。

写真を撮り忘れたのですが、梱包がレンズの箱をプチプチで包んでいて、それをそのままビニール袋に入ったまま送られてきました。

いつものAmazonダンボールではなかったのでその時からイヤな予感!

袋を開封すると、しっかりと黒箱に「FUJINON XF27mmF2.8」と書かれています。

箱にタグ部分がすこし剥がれ気味でした。ちょっと気になったけど、それは許せる程度でした。

開封して中身の確認!

レンズ、レンズ袋、説明書など確認!

あまりにも嬉しすぎて、すぐにX-E3に装着して!

少しだけ、レンズ装着が硬い感じはありましたが、許容範囲と判断!

数枚写真を撮りました。

購入目的は、GRD4の代わりのように使うカメラと考えていたので、このコンパクトなスタイルで27mm最高!と叫んでいました。



レンズに怪しい白い点を見つけるなど。

写真では写らなかったのですが、レンズ面から見ると、白い点がありました。

写真に写ってこないので、良いかなと思ったけど、新品だったし、もし売りに出す時は絶対に損をすると思うと、返品する方法しか考えられませんでした。

他にも、レンズ越しにみる画像が少し黄色く見えました。

これも、写した写真では気にはならなかったのですが、検品不足を考えると嫌になりました。

最後は、レンズを装着するときに少し回すけど、ちょっと硬いのです。

カメラ側が故障するのが嫌でした。

結局、私なりに検品3箇所で返品することにしました。

到着して、喜んで開封後30分で返品手配しました。

今回のXF27mmはとても安かったのが気になった。

Amazonで「FUJINON XF27mmF2.8」は2種類販売されています。

国内正規版と並行輸入品です。

通常、国内版は45,000円前後で販売されていますが、たまにあるセールで32,000円まで下がります。これを覚えていたので、今回購入しました。

数か月間、価格を追っかけていたので、32,000円で飛び付きましたが、失敗でしたね!

ちなみに、並行輸入品は29,000円前後で常に販売されています。

あと、気をつけるのは「FUJINON XF27mmF2.8」のAmazonレビューを見ても、XF27mm以外のことも多く書かれていて、信用は無いです。

結局カメラ専門店で購入するのが一番安心

安かろう悪かろうでは無いと思いますが、今回は見事にその罠に嵌った感じでした。

友人のアドバイスは私にとっては正しかったです。

ただ、全部がそうであるとは限らないし、Amazonでレンズを購入する方も多くいらっしゃいます。

私には、相性が悪かっただけかも知れませんね!



fujifilm_xf27
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください