ツーリング日記 和歌山「白崎海岸としらす丼」and 新ヘルメット「Kabuto EXCEED CLAW」




これからの季節に向けて、夏用のヘルメットを追加購入しました!

今回購入したヘルメットは久しぶりのジェットヘルです。

ジェットヘルは数年前に「Yamaha ZENITH YJ-17」を被っていましたが、ネットでの購入だったのでサイズがイマイチ合わず、頭が痛くなったのでメルカリでドナドナした思い出があります。

なぜ、ジェットヘルを再購入したかと言うと、どうしても夏場にツーリング先でヘルメットを被ったままジュースを飲みたくてジェットヘルを選択しました。安全上はフルフェイスのほうが良いと思っているのですが、暑さと脱水症状に勝てないと判断しました。

Kabuto EXCEED CLAW

「スピード感をイメージした鋭いラインとスタイリッシュな配色を採用した個性的グラフィック」が謳い文句のKabuto EXCEED CLAWヘルメットです。

カラーはパールホワイトとフラットブラックがあるのですが、夏らしさ?を意識してパールホワイトを購入しました。

EXCEEDシリーズを選んだのは価格もありますが、日本製であることと、こちらのYoutubeを参考にさせていただきました。

Youtubeを見てその性能を大体納得したので即購入です。

EXCEEDシリーズも沢山あるのですが、デザインの好みでEXCEED CLAWをチョイスです。

Kabuto EXCEED CLAW外観など

シールドにシールが貼ったまま(笑)の状態ですが、サイズはLでちょうど良い感じです。(何度も2輪館で試しました。)このヘルメットを最初見たときは思ったより大きく感じました!白ってそう見えるのかな?

横からのスタイルがこんな感じで、インカム 「LX-B4」を使い回ししています。

確かLX-B4を購入したときにアンケートに答えたら、ヘッドセットを追加でいただきました。

それがこんな時に役に立つとは思ってもいなかったです。

LEXINさんありがとうございます。

リアスタイルがこんな感じでスッキリしていて、なかなかパールホワイト綺麗です。

いつまでこの状態でいられるか少し心配ですが、汚したり地面に落とさないように大事に使う予定です。

内装ですが、耳元にはスピーカーを挿入できる空間があります。

最近のヘルメットはこれが常備な感じがしますね!なので、「LX-B4」のスピーカーをセットしてもしっかりと治ります。

顎紐部分もワンタッチの簡単に留めることができます。意外とヘルメットかぶる時って面倒なのでこのシステムは大好きですね!

前後の空気が入る所と出ていく所です。

走った時に感じたのはまあまあ風が抜けていくのがわかります。なので、これからの季節には良いかもと思っています。

本当はもっと風が入るシステムが良いのですが、いろんなヘルメットをかぶりましたが、風の抜けはほとんど同じ感じです。

持った感じは軽いと思いました、自宅内で被ってもあまり重さを感じません。これは良いと思います。

あと、シールドを下まで締めると顎付近がしっかりと抑えられます。

ここまでしっかりと抑えられると思いませんでしたが、安全で安心出来て、なかなか良い感じです。

和歌山「白崎海岸ツーリング」

新しいヘルメットも購入したので、ちょっと走ってきました。(そんな理由で有休取るなって嫁には言われましたが・・・)

和歌山県、最近お気に入りなので、今回は白崎海岸って所に行ってきました。

白崎海岸って石灰岩で出来た海岸で白くて少し変わった感じです。沢山写真撮ってきたので、お楽しみください。

白崎海岸

白崎海岸の場所はこちらになります。

〒649-1123 和歌山県日高郡由良町大引960−1

大阪からだと車で1時間半から2時間でしょうか?バイクではちょうどツーリングに良い距離です。

これが石灰岩でしょうか?上の方には緑がしっかりと生えていて、なんか不思議!昔なら仮面ライダーのショッカーが出てきそう!(この話わかるかな?)TVの撮影でも使えそうな場所ですね。

宿泊施設もあるので、家族でも楽しめそうな場所です。

白崎海岸は「日本の渚・百選」にも選定されているようです。

そう言えば同じ和歌山で前回は日本の棚田百選に選ばれた場所にもツーリングに行きました。

こちらの記事も参考にどうぞ

【ツーリング日記】日本の棚田百選・和歌山県有田川町「あらぎ島」とお洒落なカフェでランチツーリング

和歌山の海綺麗でしょう!海のない隣県に住んでいるので海を見るととても気持ちが昂ります。透明度も高いようで、夏であれば飛び込みたい気分でした。

展望台もあるんですよ!あまり期待していなかったけど、「煙と何とかは高いのが好き」って言うのでさっそく展望台に上がってみました!

やっぱり上から見るととても綺麗です。

石灰岩もかなり綺麗に見えますね!海と調和した感じがとても良いです。海と山と空、このシチュエーションはたまらんです。平日だったのでガラガラでゆっくりと楽しめました。

白崎海洋公園の展望案内図で見ると、和歌山、淡路島、四国の位置が良くわかります。

白崎海岸の位置からすると、淡路島より徳島の方が近いですね!遠くに見えていたのが、淡路島だったのでしょう。

ふたたび海に降りてきました。

透明度凄いですよね!こんなに綺麗だと思ってもいなかったので、仕事で疲れた体が少し癒された感じがします。

ちょうど、ワークマンで購入した約1000円の長靴兼用のブーツを履いていたので、海辺で楽しむのに良かったです。

こんな看板がありましたね!「釣り禁止」だって!こんなに綺麗な海なのに釣り禁止なのですね!

マナーが悪い人でも多いのでしょうか?何かいつも見る海と違うと思ったら釣り客が居なかったのですね!なぜなのかは不明ですが、もし釣り好きの人がこのBlog記事読んでいたらお気をつけください。

ただ、この地区だけだと思うので、少し移動すれば釣り客は沢山いらっしゃいました、安心してください。

一応、愛車「gsr250s」も記念撮影です。

もう少し海を入れたかったのですが、細い道で止めたので交通の邪魔になったらダメだと思って急いで撮影したのが失敗でした。(泣)

興国寺

白崎海岸から移動途中で見つけたお寺!ここも白崎海岸のすぐ近くにあります。

白崎海岸からの寄り道で良く観光されているようです。興国寺1227年に建立されたようですね!

最近思うに、未来より過去に戻ってみたい時が多いです。特に1227年って今から800年ほど前に戻ってみて、本当に教科書のような生活だったのか?なんて覗き見したくなります。

この時代の言葉って、今のような関西弁なのでしょうか?よく聞く和歌山弁なのかな?その辺も聞いてみたいです。

その時代にいきなりiPhone持って出てきたら、人は何て思うのかな?想像してだけで笑ってしまいます。

少し脱線しましたが、興国寺内の本殿に行くまでの道ですが、緑満開ですね!この季節最高に緑が綺麗で写真映えしますね。秋の紅葉も綺麗だと思いますが春先の緑も大好きです。

ご立派な本殿です。とても静かで良かったです。夏になると蝉の鳴き声が響きそうですが、春先は静かで空と緑がとても綺麗でした。

浜のうたせの「しらす丼」

和歌山での昼食はここと決めていました。昨年秋のソロツーリングの帰りに寄りたかったのですが、人が沢山いてお店に入ることが出来ませんでした。

ツーリング日記 和歌山県有田市のアマルフィとお洒落Cafe「YABITSU VILLAGE」

この時の後悔があったので、今回は必ず行くと決めていました。

浜のうたせの場所はこちら

このしらす丼、横から見るとてんこ盛り、ほぼ溢れてるって表現の方が適切かも。

お値段1000円だったと思います。

しらすを食っても食ってもご飯がなかなか出てきませんでした。夢中で食べましたね。

和歌山県、美味しい物たくさんです。

ツーリングアイテムの追加

Kabuto EXCEED CLAWにミラーシールド取り付けました。

付けた感じは普通のジェットヘルがカッコ良くなりましたね!かなり若手仕様です。

夏の日差し対策には完璧です。ちなみにインナーシールドも付いていますが、こちらはあまり使う事がありません。

最近のヘルメットにはインナーシールドが付いているのが多いですが、必要かな?とよく感じます。

もう一つのアイテムはRSタイチの「COOL RIDE FACE MASK」購入しました。

Youtubeで女性ライダーさんが付けてらっしゃるのを見て参考にしました。

私は、喉の下に何か干渉するのが苦手なんです。

冬場のハイネックとかってかなり苦手!なのでヘルメット被る時の顎紐がとても苦手なのでこれ一枚挟むことで顎部分が多少気にならなくなります。付けてバイクで走っていると、とても涼しいです。夏場に最高なアイテム!ヘルメットを脱いだ時にマスク代わりになるのも良い。

ただジェットヘルにした目標だったジュースを飲むがこれを付けてると無理か!

両方のアイテムを付けてる姿がこんな感じです。(おっさんでごめんなさい)

ミラーシールドとてもカッコ良いのですが、トンネル内に入ると視界がとても悪いです。

前を走っている車のテールランプを見ながらでないと走れない、ちょっと危険ですね!見た目と使い勝手は全然違うので、ミラーシールド検討の方は参考にしてください。

梅雨時期のツーロング日記でした!

他の写真も沢山撮ったので、こちらにアップしました!



Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください