ツーリング日記 和歌山県有田市のアマルフィとお洒落Cafe「YABITSU VILLAGE」

有田市 アマルフィ




イタリアの有名な観光地「アマルフィ海岸

これに似た地形を日本でもあちこちで見られ、各地方の名称をとって「〇〇アマルフィ」と呼ばれています。

急傾斜地に立つ街並みと何と言っても忘れてはならないのが海と青空です。

そんな所に行ってみたい気持ちが強くなって来て、ちょっと海を見に和歌山県まで愛車GSR250Sでソロツーリングに行って来ました。

ソロツーリングついでに和歌山で最近プチ人気となっている和歌山県有田市のアマルフィに寄ってきました。

和歌山県有田市のアマルフィ

Googleで「和歌山県アマルフィ」と検索すると有名なのが和歌山市内にあるアマルフィ雑賀崎

しかし、ここ数年この近くでアマルフィと呼ばれている地域があります。

それが「有田市のアマルフィ

先日TVで紹介されてから少しメジャーになったとか、土曜日でしたが数人のお客さんがいらっしゃいました。

場所はここ

遊びを止めることができない場所「YabitsuVillage」

有田市のアマルフィの写真を撮るならこのお店「Yabitsu Village」の2階ベランダからの撮影がBestです。

写真を見て思う、広角レンズとX-E3を持って行ったら良かったと。

美人オーナーさんがとても親切でお店の2階まで通してくれました。

美人オーナー曰くここからの景色が一番好きだそうです。

絶景!

この言葉に尽きる

他に言葉は何も出ず、ずっと海を見ていたい時間でした。

オーナーさん夫婦は大阪からの移住者だそうでこのお店を営んでいらっしゃいました。

こんな景色の良いところで生活してるなんて羨ましい。

何となく住みたくなったと伝えると、空き家が沢山あるようなので紹介しますよって!

定年したら考えるかも(笑)

ちょっとだけ店内の様子など

手作り商品と思われます、地元のお土産が入り口付近に飾っています。

1日1組限定で、プライベートキャンプ場を貸し切ることができます。

この横に止まっている原付も懐かしいですね!ナンバープレートが付いていないので飾り物かも知れないけど、旧車のわりには良い状態です。

このボードがSUPかも?

これに乗って、海を散歩する体験も出来るそうです。

CAFE内から海でSUP体験をしている人たちがいらっしゃったので、遠目から写真撮ってみました。

お天気も良くて、とても気持ちよさそうです。湾内も波が穏やかなようで10月前半の海は最高な感じです。

この階段を上がると2階に大広間があります。先ほどの景色が見れるベランダもあります。

ランチは12時からとなっています。

私は少し早く行き過ぎて、ドリンクだけいただきました。

次はぜひランチをと思っています。



この季節のツーリングは最高!

夏のバイクツーリングはとても辛かったけど、少し涼しくなってバイクに乗っていても快適です。

これから紅葉シーズンまでは毎週ツーリングに行きたいですね!

私の愛車gsr250sですが、最近ハイオクを入れています。

燃費が良くなるとか聞いたので入れてみましたが、今回のツーリングでの燃費36km/Lでした。

今までのレギュラーガソリン時代は30km/Lだったのですが、2割も伸びるなんて信じられません。

レギュラーガソリンとハイオクって1リッター10円ぐらいしか変わらないのに、これだけ伸びると満足です。

これからもハイオク仕様で乗り続けます。

和歌山県とても良い場所が多いです。海があって、山がある。食べ物も美味しい。何も言うことがないですね!日本には良いところが沢山あるので、ぜひ興味があれば行ってみてくださいね!



有田市 アマルフィ
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください