kindle pape whiteが急に動かくなくなったが何とか復旧したので記録しておく。

この記事の所要時間: 442

r0015379

2014年の夏にwimaxキャンペーンで手に入れたkindle paper Whiteが急に動作しなくなりました。

経緯 「ビッグローブキャンペーン」でKindlePaperWhite(Wi-Fi版)を入手しました。購入すれば約1万円の商品です。先日...

2年間も使っていたから仕方ないのかも知れないけど、仕事の移動時間に読みたい本を読むのにやはり快適なアイテム。

しかも、最近はとある資格取得の勉強でkindle paper whiteにPDFファイルで沢山の資料を掘り込んでいたので使えなくなると言うことは致命傷になります。

こんな時は、いつもバックアップを取っていないという情けなさ。

危機管理がなってないな~と我ながら思います。

ネットで情報を見つけてそれなりに試してみたので、お役に立てばと思い記録しておきます。

スポンサーリンク2

最初の症状

症状はこんな感じです。「充電とともにkindlepaper white が立ち上がらなくなった。」

夜に充電して、朝にkindlepaper white を立ち上げると、充電が出来ていなかったのか液晶画面が表示されなくなった。

充電が上手く出来なかったのかと思って、会社に持参して試すことにした。

会社で午前中、充電をするにもオレンジランプのままで緑に変化しない。

約3時間は充電したが、全然効果なしだった。

ちなみに、充電方法は会社のデスクトップPCからUSBケーブルで充電した。

ここで一旦諦めて、自宅に持ち帰り、再度充電した。(今度は電源ケーブルで電源コンセントから充電した。)1時間ほど充電して様子を見たが、症状は同じで電源ランプはオレンジのままだった。

原因は電源かな?と嫌な予感がした。

次に試したこと

動かなくなった症状を確認

症状は、こんな感じです。

・スイッチを押しても何の反応もしない。
・あたりまえですが、電源が入らない。
・USBケーブルで充電しても電源ランプがオレンジのまま
・USBにつないでスイッチを押しても電源が入らない。

何をしてもダメな状態でした。
そこで、リセットボタンが無いか探しましたが、kindle paper whiteにはそのようなスイッチはないことを思い出した。

試したこと

ネットで検索し情報を得たので試したこと。

r0015380

・電源ボタンを押しては離して押しては離す説(早い感覚で押せば復帰するらしい)
何度もボタンをプッシュしましたが、ぜんぜん回復気配なし。(悲)

・電源ボタンを20秒長押し説
iPhone6Plusでタイマーをセットし、20秒間長押ししてみました。約15秒過ぎたあたりでオレンジのランプが点滅!

やった~直ったと思った瞬間にオレンジランプが消えました~(悲)

何度か試しましたが、オレンジランプは15秒付近で点滅して消えます。もちろん画面は一向に変化なしです。点く気配もありません。(最悪~)

・電源ランプを40秒長押し説(Amazonのヘルプ欄ありました。)
最初からここを見れば良かったんだ!と思いながら、またまたiPhone6Plusでタイマーをセットして約40秒長押ししました。、これも何の変化もなしです。相変わらず15秒付近でオレンジのランプは点滅しますが、その後、消えてしまいます。

あらゆる方法を試したがkindle paper whiteの復活はなさそうに思った、半分あきらめて最後に試した方法で見事復活!!

復活の方法

ここで、基本に戻ろうと思って、kindleに純正で付属されているケーブルで充電して見ました。

kindleに付属されているケーブル(黒い純正ケーブル)でPCに接続したら画面が動き出した。

少し様子を見ていると、kindleが再起動し復旧した。

えっ!こんな事で復活なんて思ってもいなかった。

今までは、純正のケーブルではなく自宅にあるandroidマシンのケーブルで接続していても何も不自由はなかったのですが、今回はなぜか純正ケーブルにしたとたんにkindle paper whiteが動き出しました。

驚きと喜びの二重です。

その後、充電も普通にできてオレンジランプから緑ランプになり完了と同時に消えました。

終わりに

未だに何が原因だったのかわかりませんが、とりあえずいつも通りに使えることができます。

電源が入らなくなった時は、もう終わりかと思いましたが、無事に復活してくれて本当に助かりました。故障したときは最終的にはAmazonで「Fire HD 8」をポチろうかと思いながら「ほしものリスト」に掘りこんだ状態でした。

kindle paper whiteの良いところは、やはり軽さとバッテリーの持ち時間だと思います。まだまだ現役で頑張ってもらえるように今後も大事に使いたいと思います。

それにしても、実は「Fire HD 8」が気になって仕方ありません。やはり雑誌を読むときのカラーとAmazon videoを見る機会を考えるとコスパに優れている商品だと思います。

もしかしたら購入するかも知れませんがその時は、また記事にしたいと思います。


Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック


Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック


LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840