「Amazon Fire TV Stick」のリモコンが効かない時の対処法




 

はい、こんにちは cyapuさんです。

私が「Amazon Fire TV Stick」を購入したのが2017年04月です。

既に2年程たって今では、最新版の4K対応やアレクサ対応の「Amazon Fire TV Stick」が発売されていますね。

created by Rinker
Amazon
¥6,980 (2019/08/25 15:36:15時点 Amazon調べ-詳細)

2年経っても我家では十分な役割を担ってくれているので、たまに不具合があったりしますが、まだまだ現役です。

それでも最近使っていてリモコンが上手く操作しない時があったので、今日はその時の簡易な対策をご紹介します。

「Amazon Fire TV」

Amazonの商品の中で売れに売れているのではないでしょうか?

本当に便利な商品です。

このリモコンで操作するのはほとんどがホームボタンと再生、早送り、戻る程度でそれ以外は私の場合、ほとんど使いません。

音声入力も出来ますが、何度か使ってみて上手く操作できなかったので、それ以来、音声操作は使ったこともありません。

小さくて、軽くて、無駄なボタンが少ないので便利なリモコンです。

最近よくあるのが、リモコンが効かないことです。

そんな時、裏ぶたを開けて電池をいったん出し入れすると、すぐに効くようになります。

電池が古いわけでもなくて、おそらく接触の問題かと思っています。

それ以外に、もっと簡単な方法があります。

「Amazon Fire TV Stick」リモコンが効かない時の対処法

これって、簡単でした。

「Amazon Fire TV 」を見ている人は、当然TVで見ていると思いますが、そのTVのリモコンって近くに置いていませんか?

ふとした時に、TVのリモコンで再生ボタンを押したら、「Amazon Fire TV 」がすんなり使えることが出来ました。

 

それ以来、「Amazon Fire TV Stick」の代わりにTVのリモコンで操作しています。

これで、「Amazon Fire TV Stick」のリモコンが不要になり、TVのリモコンだけで「Amazon Fire TV 」を鑑賞することが出来るようになりました。

リモコンが一つで完結するってとても便利です。

追伸:TVの機種によっては、「Amazon Fire TV 」で使えないこともあるようです。お手持ちのリモコンでお試しください。

ちょっとしたプチ情報でした。



Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください