いしたにまさきさんが紹介してた「WHALEN IV メッシュチェアー」をコストコで購入してみた。

WHALEN IV メッシュチェアー




ひらくPCバッグなどの開発で有名なブロガー「いしたにまさき」さんが紹介していた、WHALEN IV メッシュチェアーを私も購入してみました!

購入した目的は、コロナウィルスで在宅勤務がこれからは多くなりそうな感じがする。

なので、腰痛の私には長い間、座っているのがとても辛いこともあって、少しでも自宅での環境を改善したくて、デスクの椅子を買い換えてみました。

結果は良い感想ですよ!

IKEAで買った椅子の状況

何年使ったかな?

IKEAで購入して気に入って使っていたのですが、流石に長年使っているとこんな状況になりました。私の体重が重いのか?サイドがボロボロです。

私の癖で座っていると自然と背中を大きく伸びして、後ろ側に力を入れてしまうんです。なので、「ボキッボキッ」っと音がなってこんな状況です。

最近は座っていてもいつ後ろにひっくり返りそうで怖かったです。

そんな時に良いタイミングでいしたにさんのBlogを見つけました!

WHALEN IV メッシュチェアー

箱からデカいです。

コストコから購入してきたWHALEN IV メッシュチェアーこの箱のサイズが、約L700×B330×H660でした。重さ測るの忘れましたがかなり重い。

ここまでで結構疲れたりして(汗)

箱も頑丈で、テープがしっかりと貼り付けてありました、その割には扱いが雑だったのか箱の隅っこはへこんでましたが・・・

箱を開けて、中を見るとこんな感じで詰まっております。

箱のサイズの割には中は段ボールが多いと思った、それにしても扱いが凄すぎって感想です。

見慣れない道具が入っていました、あまり見ない道具ですが、これで椅子を作っていきます。

説明書は全て「英語」まあ、絵柄があるので、単純に組み立てていくだけと思うと英語でもOKです。いしたにさんが約30分で完成したと書いていたので、そうかからないだろうと楽観視しました。

これが、箱の中からだした全部です。出すだけで腰痛になりそうな重量感でした。(汗)

WHALEN IV メッシュチェアーを作っていく

オシャレは足元から、建物も基礎からと言うくらいのなので、椅子も足から作っていきます。

このヒトデ君が椅子をしっかりと支えてくれる基礎部分です。これにタイヤを付けて行きます。ヒトデ君をひっくり返して5本の先っちょにタイヤをはめ込んで行きます。

差し込むだけなので、とても簡単でした。女性でも簡単に作業できますよ!

あっと言う間に5本にタイヤが設置できました!(タイヤって表現あってるか?)

次に、下の部分から延びる背骨のような場所!これとても大事だと思います。これも差し込むだけでした。

差し込むよりも嵌めるだけみたいな感じです。(力は一切不要です。)

こんな感じで土台完成です。

次に座るところの下に付けるハンドルみたいなものです。ボルトで取り付けます。

これもそんなに力はいりませんでした、同封されていた道具だけで簡単に出来ました。

背もたれと座るところの取り付けだけ少し苦労しました。

まあ、男子なら簡単に出来そうです。女性の方は二人掛かりで作業されると良いと思います。いしたにさんは、椅子が入っていた段ボール箱をうまく使って、この背もたれを付けていました。参考になるので、そちらのサイトもご覧ください。

WHALEN IV メッシュチェアーの出来上がり

良いじゃないですか!

作業時間約20分って感じでしょうか

凄く良い買い物をしたと思います。

デスクに合わせても高さ調整できるので十分満足です。

デスクとのマッチング写真を撮影したかったのですが、あまりにもデスクが汚いので撮影はしませんでした。次は、デスクを買い換えたときにでもマッチング撮影に挑んでみます。

WHALEN IV メッシュチェアーの完璧じゃないところ!

今回購入した製品はあくまでもコストコのアーロンチェア風「WHALEN IV メッシュチェアー」です。

なので、遠目に見た感じは良くできた製品ですが、近くで見ると色々と雑な部分がありました。

一例だけ紹介しますね!

上の写真にあるように傷があります。他にも数か所ありましたが、座るといった機能に関しては問題ない場所です。どうしても価格が安い場合、こんな感じになるのでしょう

コストコのアーロンチェア風「WHALEN IV メッシュチェアー」を使った感想

WHALEN IV メッシュチェアーを使いだして約2週間過ぎました。

感想は良いです。少し浮いた感じで座っていますが、作りは頑丈でびくともしない感じですね!

本物のアーロンチェアが約20万円するにの対して、この「WHALEN IV メッシュチェアー」の価格は、11,980円(税込み)なので、実質1/17で購入できたことになります。

まあ、物が違うと言えば違いますが、結構お気に入りです。

ひじ掛け部分の微調整(伸縮機能)も付属しています。

こんな感じでワンボタンでひじ部分を伸縮できるので重宝します。

本当になかなか良い製品だと思っています。

少し、デザインに寂しい部分があったので、Appleステッカー貼り付けました。

アクセントに良い感じで、これで仕事意欲が湧きそうだし、何となく良いアイデアが出てきそうに思っているのは私だけでしょうか(笑)

これで、自宅での仕事準備が整いました。

コストコのアーロンチェア風「WHALEN IV メッシュチェアー」記事いかがでしたでしょうか?宜しければTwitter等でシェア願います。



WHALEN IV メッシュチェアー
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください