Steve Jobs

Steve Jobs
この記事の所要時間: 233

漫画を買いました。

001

今日は、数年振りに漫画を購入しました。Steve Jobsの漫画本を2冊購入しました。ヤマザキマリさんが描いている漫画本です。

iPhoneを使い出して、既に8年位経過します。

それ以前からMacには興味をもっていましたが、SteveJobsの名前を知ったのはiPhoneを使ってからと記憶しています。

私にとってもiPhoneを使ってから携帯電話への認識がかなり変わりました。今までは、携帯電話は電話とメールをするアイテムと思っていました。当時流行った「imode」はほとんど使用した記憶がありません。

その当時の月々の使用料は3000円弱だったと思っています。

 iPhoneを手にしてからは、電話はほとんど使用せず、小さなパソコンを持ち歩いている感覚でした。

年齢的に若くはないですが、これがなくては生活できなくなった感じもあります。

仕事柄、知らない土地への出張が多い私にとっては、iPhoneが無くてはならないアイテムです。

今までは、インターネットで出張先の場所を調べて、紙をアウトプットして出張に出かけましたが、今では、何も持たずiPhoneだけ手にあればホテルの予約から出張ルートまで全てこなせます。

ほとんどのサラリーマンがiPhoneやスマートフォンで同じ経験をしていると思っています。

その走りがiPhoneであり、Steve Jobsではないかと思います。
彼が亡くなってから既に3年が経過していますが、彼のアイデアが世界を動かしている。

そこにサラリーマンとしては夢を見たり、憧れたりします。

彼の本は沢山出ています。しかし、今まであまり読む機会がありませんでした。

今回、たまたま漫画という観点だったこともあり、久しぶりに購入意欲がわきました。

公式伝記と内容は異なるのかわかりませんが、漫画を久しぶりに読みましたが、感想としては、読みやすいの一言です。かなり気に入りました。

1巻と2巻を同時購入しましたが、3巻が出るのは年末のようです。首を長くしてまっています。

ここまで、読むと次が読みたくてたまりません。

時間があれば公式伝記を購入しようかと悩みます。

「世界を変えた男の生涯」とタイトルにあったように本当に世界を変えました。

私も少しでも同じようなことが出来ればといつも思って、感じています。

たまには漫画も良いですね!

Appleカテゴリの最新記事