WordPress投稿画面でビジュアルエディタが表示されない不具合

WordPress投稿画面でビジュアルエディタが表示されない不具合
この記事の所要時間: 249

000

大変困りました。

WordPressの投稿編集中に不具合が生じました。

はじめに

WordPressを使い出して、まだ1か月くらいですが何かと不具合が多く、困っています。

Google先生でいろいろ調べながらBlogを書いているのですが、その大変さに少し参っているのが現状です。そんな時に、また不具合が生じたので自分用にメモに残します。

出来事

私はBlogをWordPressのビジュアルエディタ画面で記事を書いています。素人的にはその方が出来上がりのイメージも理解できるので、最も良いと思っています。簡単に言えばテキストで入力するほどcodeに詳しくないからです。

そんな時に、Blogを編集しようとすると、ビジュアルエディタ欄に何も表示されない現象が起きました。下の画面がその様子です。

001

タイトルにある、

ありがとうThinkPad x61

を編集しようとすると、タイトルは表示されるのですが、その「記事が空白のまま」です。

一瞬、全て消えたのか?と思いましたが、画面左下にあるように文字数はしっかりと表示されています。と言うことは、素人ながらデータは残っていると感じました。

わかったこと

Google先生で調べてみると、ビジュアルエディタを消す方法は出てくるのですが、なかなか記事内容が消えた話題はありませんでした。そんな中、同じような問題で困っていて、解決した記事がありました。その内容をよく読むと、プラグインが悪さをしているようです。

WordPressのバージョンやプラグインのバージョンにより、上手くいかないことが多々あるようです。結果、自分でインストールしたプラグインを一旦全て停止し、一つ一つ有効化していく方法が一番簡単なようです。

犯人見っけ

私がインストールしているプラグインはまだ10個程度だったので調査するには簡単でした。プラグインのインストール数が多い方は大変かと思いますが、現状はこの方法しかないと思います。いざ調査すると、悪さをしているプラグインが判明しました。今回の不具合プラグインは

002

「jetpack by wordpress.com」でした。

このプラグインを停止することで、ビジュアルエディタで無事に編集できることが出来るようになりました。

現在は、この状態でBlogを書いています。

思ったこと

素人がWordPressを使い出すと、出てくる言葉がわからないのが現状です。その度に、Google先生に聞きながら作業しているのが現状です。ただ、自分が「WordPressでBlogを書くぞ」と思った時から、これは試練と思っています。今後もWordPressでBlogを書き続けることを趣味の一つにしようと思っているので、まだまだ勉強することが沢山ありますが、自分が困ったことはこのBlogに記載していきたいと思います。


基礎からのWordPress 改訂版 (BASIC LESSON For Web Engineers)


いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

Blog managementカテゴリの最新記事