久しぶりにCamera2台のシャッター回数を確認してみた。

久しぶりにCamera2台のシャッター回数を確認してみた。
この記事の所要時間: 414

Blog「ひとまとめ」を立ち上げた時はcamera主体のブログ構築を考えていました。

しかし、最近はタイトル通りひとまとめ気分で何でも書いていますが、それはそれで個人的に楽しくしています。

当然今でもcameraは大好きです。

なので、今日はcameraネタです。

約2年前に、私が愛用しているcamera「GR digital Ⅳ」「PENTAX K-50」のシャッター回数の確認方法をBlog記事にしました。

GR digital Ⅳでのシャッター回数確認方法

PENTAX K-50でのシャッター回数確認方法

あれから2年たって、実際にどのくらいの枚数を撮ったのか、自分の反省も込めて再確認したいと思います。

GR digital Ⅳのシャッター回数

さて、愛用の「GR digital Ⅳ」のシャッター回数を確認したいと思います。

確認方法は前回の記事と同じ方法です。

GR digital Ⅳでのシャッター回数確認方法

前回の記録では、2015年6月で3618枚でした。

当時の記事では一日5枚撮っている事になっています。

あれから2年後の結果は、

合計枚数6176枚でした。

2年間で6176-3618=2558枚となりました。

「撮ってね〜」

最初の2年より1000枚も少なくなっています。

お気に入りの「GR digital Ⅳ」なのに写真を撮っていないとダメですよね!

特に「GR digital Ⅳ」はマクロ機能が優れているのにそのマクロ写真も撮っていません。

かなり反省です。

Pentax K-50のシャッター回数

さて、次も愛用の「Pentax K-50」さんです。

最近、撮影したのがこの月の写真

何かの本に書いていた設定で月を撮ってみました。

設定は、満月を撮る時の設定です。

1)ISO感度 100

2)絞り F10

3)シャッタースピード 1/200

4)フォーカスはオート

満月ではないですが、ISO感度は 200で撮ってみました。

レンズは、「シグマ」を使いました。


シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM PA ペンタックス用

 

最大望遠で250ですが、思ったより綺麗に撮れていて驚きです。

月の部分をトリミングしてみました。

月を撮るのが初めてだったのですが、クレーターが綺麗に写っていますね!

少し驚きです。

 

さて、本題の撮影枚数です。

「PENTAX K-50」での合計枚数は、8,419枚でした。

2年間で8,419−4,639=3,780枚です。

こちらも前回の2年前と比較すると1,000枚程少ない枚数となりました。

これまた反省ですね!

思うこと

写真を撮ることに飽きたわけでもないし、それよりも、ますます写真が好きになっているように感じています。

じっくりとこの枚数の結果を見て思うことは、購入した時の2年間はガムシャラにカメラを触ることが楽しかったのだと思います。

一方、この2年間は

自分なりに、写真の撮り方を考えたりして、無駄にシャッターを押していなかったのが原因ではないかと分析しました。

これは、良い傾向なのか?

とじっくり考えると、やはりまだまだ下手な写真なのでもっとシャッターボタンを押さないとダメかと思います。

シャッターボタンを押すのが心地いいから「PENTAX K-50」を買ったのをすっかりと忘れていました。

また、「GR digital Ⅳ」は通勤カバンに入っていますが、仕事以外で写真を撮るケースが非常に少なくなっているのを感じます。

これも、かなり大反省です。

通勤途中でも四季折々で見えるものも違うので、これからはもっとシャッターボタンを押して、写真を楽しむ自分を思い出そうと思います。

さて、皆さんはシャッターボタン押していますか?

iPhoneばかりに頼っていませんか

やはり、見える写真はスマフォよりデジイチやコンパクトカメラの方が綺麗な写真が撮れると思っています。

皆さん、シャッターボタン押しましょうね!


シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM PA ペンタックス用


PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245


PENTAX デジタル一眼レフ PENTAX K-S2 18-50REキット (ブラック×オレンジ) K-S2 18-50REKIT (BLACK×ORANGE) 13209


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840

Cameraカテゴリの最新記事