写真クラウドストレージ「Keenai」解約しました。

写真クラウドストレージ「Keenai」解約したので、その手順と使った感想!

RICOH COMPANY, Ltdが運営しているクラウドストレージ「Keenai」を2017年10月に無料プランで契約しました。

写真データ管理に「Keenai」を試す。

2017.10.13

その後、2か月追加プランをキャンペーンでいただき、HDD内にある写真データを時間のある時にアップしておりました。

クラウドストレージ「Keenai」無料期間2か月追加プレゼント!

2017.10.23

使い勝手は、まあまあいい感じだったのですが

他の無料クラウドストレージ(GoogleやAmazon等)特にFlickerとは差別化できるほど優位とは思いませんでした。

結局、無料プラン終了後にくる、月々500円を支払うだけのメリットは無いと判断し、解約となりました。使い勝手向上に期待していただけに残念でした。

解約方法はとても簡単で、ログイン後アカウント画面のページでストレージの購入をストップして、アカウントの削除でOKでした。

契約内容を確認していると、途中で無料プラン2か月もらったので合計で8か月使った感じです。

この上の購入ボタンを押すと、そのまま継続になりますが、今回は購入せずにしました。残り2週間あったのですが、忘れると困るので、本日で解約しました。

アカウントを削除」ボタンをクリックするだけで終了です。当然ながら、今までKeenaiにあげていた写真は全て削除されます。アカウント削除する前にバックアップは取るようにしましょう。

使った感想ですが、もう少しメリットがあると思っていたのですが、あまり効果を感じなかった事が大きくて、もっと差別化できるサービスは無かったのかと思われます。

事業譲渡でRICOH COMPANY, Ltdが運営することになったので、少し変化が出ると思いましたが、今までのサービスと何ら変更ありませんでした。

良かった点は、使ったカメラが何であったかを直ぐに分かる点でした。この点は他のサービスよりわかりやすかったです。

今後は大量の写真データを物理的(HDD)に残すか、クラウドで残すか永遠と続く課題が解決できるのかと思っています。

また、良いサービスがあれば記事にしたいと思います。

 


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください