IIJ docomo回線データ専用プリペイドSIMカードが使い物にならない!

iij 回線




8月末にBlog記事にしたこの「プリペイドシム」

約1か月使ってみたので、少し早いですがその感想を書いてみたいと思います。

この「プリペイドシム」は「IIJ,docomo」回線を利用できることが最大の売りです。

契約内容は10GBもしくは6か月間使い切った時点で終了となります。

シムロック解除したスマフォで使うことが出来るし、海外からの観光客にもよく使われているとか、お値段は約2500円なので、意外と便利な商品です。

私自身はバイク用のナビとしてiPhone7で使っています。

在宅勤務が多いので、このシムで十分対応可能なのですが、音声は使えないためデータシム専用になります。

そんな「プリペイドシム」ですが、結果的に「×」って感じです。

プリペイドシム「IIJ,docomo」回線を使った感想

まず、この「プリペイドシム」ですが、今回で3度目の購入です。

前回2回分の契約時の回線が「ソフトバンク」回線で今回契約が「IIJ,docomo」回線。

国内でも使えるカレンダーシムのプリペイドSimを再契約することにした。

購入時は「ソフトバンク」回線よりも断然「IIJ,docomo」回線の方が繋がり良いだろうと思って期待したのですが、使った結果は全くの逆でした。

私の場合、メインスマフォを「ワイモバイル」で契約しています。ようするに「ソフトバンク」グループですね!なので、「ソフトバンク」回線の弱い範囲をカバーできると思って、「IIJ,docomo」回線に期待しました。結果は期待とは違いました。

プリペイドシムはソフトバンク回線のほうが優秀

今回の「プリペイドシム」に限ってと、私の生活環境内に限っての話ですが、結果的には「ソフトバンク」回線の方が優秀でした。

  • 「IIJ,docomo」回線の何が、悪かったか説明しますね!

電波を掴むのが遅い

非常に電波を掴むのが遅いんです。電車内でiPhoneを持って、Twitterでも見ようかなと思ったら、全然繋がらないんですよ!一度なら良いですが、少し間を開けても繋がりません。(一瞬データ容量が制限を既に完了したかと思っとほど)

そのうち、少し時間が経つと繋がって使えるようになるって感じでした。

スマフォなので、起動して直ぐに繋がらいのは非常にイラつきますね!念のため、良い点はつながると早いんです。

速度は前回の購入記事でも書きましたが、「ソフトバンク」回線とは比較にならないくらい早いです。なので、繋がらない点が非常に残念です。

私が推測するには、「プリペイドシム」が駄目なんだと思います。以前にこんなBlog記事を書きました。

【検証】iPhoneSE2でiijmio eSIMを1か月使った感想!

この時は、IIJのe-simを使ってiPhoneSE2を試しましたが、繋がりは「ソフトバンク」回線よりも優秀で非常に好印象でした。なので、「IIJ」自体は悪くないと思っています。おそらく「プリペイドシム」側の問題ではないか?

「プリペイドシム」の10GBコースは「ソフトバンク」回線に決まり。

結果は、明らかで次回からもし「プリペイドシム」を継続する場合、「ソフトバンク」回線の方を選択することにしました。約数十円ですが、コストも良いですし。

今回「IIJ,docomo」回線を使ってみて、印象と違いましたが、使って分かること!これが重要ですね!あくまでも私の生活環境下でのテストでしたが、参考にしてもらえると嬉しいです。

BlogRankingに登録しました。

iij 回線
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください