【レビュー】Logicool M575Sマウスを購入したけど親指が腱鞘炎になっちゃった!

Logicool M575S

念願だったトラックボールマウスを購入しました。

Amazonのプライムセールで購入したのですが、在庫不足で届くのに半月程かかりました、人気商品だったので仕方ないですね。

届いて嬉しくて使ってみたのですが、どうも私には合わないんですw(泣)

親指が腱鞘炎になるほど、買うまでは良かったのですが、買ってから後悔しました。

せっかく憧れていた商品だったのに残念な結果です。もし、トラックボールマウスを購入検討の方は一読してもらって同じような現象が起きないか確認してみてください。できれば、量販店で使ってみるのが良いです。

「Logicool M575S」ワイヤレストラックボールマウス

Logicool M575Sマウス

Logicool M575Sは「使い勝手が良いよ!」って評判のトラックボールマウスです。

製品定価は6,050円で通常でもAmazonでは5,000円前後で販売の人気マウス!

上位機種にはもっと機能がマシマシなトラックボールマウスがあるのですが、初めて購入することもあって、とりあえず手軽に購入できる金額で人気の「M575S」をチョイスしました。

Amazonのプライムセールで3,690円で購入しました。とても安かったのでセールで人気が出て購入後届くまで半月程かかりました。

  • 単3電池1本で約24か月の駆動!
  • BluetoothとUSB両方の二種類の接続に対応とほぼ完璧かな?と思っています。

デザインも良いし、これで自宅PC環境も捗ると思っていた矢先の出来事が発生!

「Logicool M575S」ワイヤレストラックボールマウスで親指が痛い!

お盆休み前に届いたので、早速開封して念願のトラックボールマウス使ってみました。

使って、30分も経たないうちに「おや?」って感想!

そうなんです。親指に異変が生じました。なんと親指付け根が痛いんです。

Logicool M575S

写真のこの部分が痛いんです。

ちょっとした腱鞘炎かな?そう思いながらも、もう少し使ってみましたが、やっぱりダメでした。

どうしても痛い!

このトラックボールを親指で操作するのがこの商品の売りなんですが、私の親指には対応していない感じ!今まであまり、親指だけでマウスを使うことが無かったのが原因だと感じています。何度が訓練みたいなことをしながら頑張りましたが、無理って判断しました。

あと、トラックボールで細かい所を操作するときにマウスの先端が上手く目的の箇所に合わずイライラが溜まります。これは、他の人のBlog記事を見ていると、最初はマウスのスピードを緩めから始めると3日もすれば慣れてくるらしいです。3日って結構厳しいけどね!

結局、親指とイライラの2点で私にはダメと判断しました。

色々とアドバイス頂いた方も多かったのですが、結局無理なのでメルカリ行きに決定しました。

非常に残念だけど、親指のことを考えると仕方ない!

「Logicool M575S」の総合評価は?

Logicoolマウス評価

Amazonレビューでの「Logicool M575S」の総合評価はすごく高いんです。

ロジクールマウス評価

Amazonで星が4.5程度です。しかも評価数も9300を超えています。

おそらく、この評価は概ね合っていると思います。ようするに親指が痛くならない人には満足な製品だと思っています。

もう少し親指鍛えたらこれ使えるかも?と思っていますが、今回はパスしました。

もしかしたら、Logicool製品に相性が悪いのかも?

これで、またマウス探しに逆戻りです。

同じ、Logicool製品で「M650MGR」ってのも良さそうなので、次はこれに挑戦します。

このタイプは通常使っているタイプと同じホイールマウスなので腱鞘炎は大丈夫かと思います。

また、感想書きますのでよろしくお願いします。

ちなみに、トラックボール以外の評価は個人的に85点でした〜



Logicool M575S
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください