無印良品の「ネッククッション」購入しました。

無印良品の「ネッククッション」購入しました。
この記事の所要時間: 628

25255BUNSET-25255D

はっきりと言います。この商品絶対買いです。

記事を読み終わったらおそらく欲しくなると思いますよ!

 

またまた、無印良品の商品を購入です。

完全に無印良品の戦略にはまっているように感じます。(笑)

今回購入したのは、以前から欲しいと思っていた、「ネッククッション」をゲットしました。

期間限定のセールだったのか7種類ある柄のうち5種類が30%OFF」となっており、かなり購入意欲が高まりました。

25255BUNSET-25255D1

ネッククッションのカバーデザインに関しては、本当は違う柄の製品が気に入っていたのですが、その欲しかった商品はキャンペーン対象外だったので、このデザインの商品が30%OFF対象商品だったので、セール価格に完全に負けてしまいました。

デザインはどうあれ使い勝手は何一つ変わらないので十分満足しています。

※注意:このキャンペーンは2015年1月のことです。

現在キャンペーンを実施しているか否かは無印良品のHPを確認してください。

ネッククッションの使い方について、解説していきます。

1 つかい方

最初は、このネッククッションは普通に首に巻くだけと思っていたのですが、無印良品のHPで確認すると色々な使い方の提案がありました。

絵で説明してるのでとてもわかりやすいです。

25255BUNSET-25255D2

1)首のサポート

私の最大の購入目的は肩こりからくる首のサポートです。

私は肩こりがとても激しいタイプの人なので出張時の電車・飛行機移動で首のサポートを考えています。

普段の移動時に電車内(新幹線や特急電車)で座席をリクライニングするのですが、首と頭の位置が上手くおさまりません。

説明が下手で申し訳ないですが、「上手くおさまらない」のは首の下の隙間が大きくて、首が固定できないと言えばわかるでしょうか?

これが首が疲れる最大の原因とわかっていました。

先日の出張で持参してみて思ったのは、このネッククッションを使うことによって、首との隙間がおさまりが良くなって、首の調子はかなりいい具合になりました。

クッションの中に入っているビーズ?が心地よく首をサポートしてくれます。

ただ、欠点も良くわかりました。出張時にはサイズが大きすぎて邪魔になることです。

鞄に入らないため持ち歩くのですが、持ち歩く自分の姿を想像すると恥かしくなってきます。

ただ、これより小さいと首への負担も大きくなるので、サイズ的にはこのサイズがベストと思っています。

なかなか難しい問題ですね!

2)頭のサポート

出張先で、ホテル備え付けの枕の変わりに使ってみました。(ホテルにより枕の硬さや大きさが違うので、負担が大きい時があります。)

これもかなりいい感じでした。

首元がとてもリラックスできます。

この使い方も良いかも知れません、自宅でも安い枕を購入するよりも、このネッククッションを使った方が頭から首にかけてサポート感覚はとても良いのではないでしょうか

3)サイドのサポート

この使い方は私には少し合っていない感じでした。

首が少しだけなのですが、持ち上がるのが違和感がありました。(本当に微妙な感覚ですが、これが最終的に首への負担になりそうです。)

4)うつぶせ寝のサポート

この使い方が一番よいかも知れません。

電車移動で前座席についているテーブルにこの姿勢をとったのですが、とても楽でした。

出先のデスクでお昼休みに少しこの姿勢をとっていると自然と眠気が来てうたた寝しました。

この使い方とても良いですよ。(最高です。)

5)腰のクッション

まだ試していませんが、車に乗るときに利用すると、腰痛が軽減されるかも知れません。

車に乗る機会があれば試してみたいと思います。(追記:実家に帰った時に車で使ってみました。腰と背中に縦に置くと気持ちいいです。縦がいい感じです。一度試してみてください。)

6)フットレスト

私の場合、フットレストに使うには、もっと硬い方が好きなのでこれも私には合いませんでした。ただ、踏んだ感触は気持ち良いものでした。

1つ気になるのは、足で踏んだネッククッションを、次使うときに首に巻くのは少し違和感があります。(A型としてね!)

 

以上絵柄で説明する1~6の使い方でしたが、私の一番のお気に入りはやはり、4番目の「うつぶせ寝のサポート」です。

どこでも居眠りができそうです。

2 商品の詳細部分

基本的に無印良品の商品は丁寧に作っていると思いますが、念のため詳細部分を確認してみましょう。

003

まずは、止める部分です。

首に巻くときに使うクリップ部分は簡易な形式となっています。

クリップがプラスチックで出来ています。このタイプは使い込むといつか割れたりする恐れがあります。本体と紐部分をつなぐ縫い方はしっかりとした感じです。

004

次にカバーが簡単に外れるかですが、カバーを外すに便利なチャックがありました。

あまり目立たない点がデザイン的に良いと思います。

しかも、この部分は内側(首に巻く方)なので引っかかると困ります。

何度かオープンとクローズを繰り返しましたが、引っかかるような感じはありません。

このようなチャック部分が気になるので購入前には必ずチェックします。このチャックを開けると、中に入っている素材が出てきます。

005

外側、内側とも素材はナイロン80%、ポリウレタン20%です。

詰め物は発砲ビーズのようです。

外側のカバーは洗濯できるようです。

中の素材は洗濯はできません。

やはり、夏場は汗でカバーが汚れるので洗濯できるのはありがたいですね!上の写真を見てください。まるでバナナの皮をむいたようです。(笑)

006

中の素材を全て出した様子です。思ったより大きかったように見えます。
参考にネッククッションの大きさを書いておきます。

購入の参考にして下さい。約16.5cm×67cmです。

3 購入して一週間の感想

最初にも書きましたが、私の場合「うつぶせ寝のサポート」体勢がとても良く寝られます。

ネックを伸ばすと大きいですが、丸めることは可能なので、持ち運び方を工夫して鞄や入れ物を考えて外出すると収納には困らないかも知れません。

私のように思いつきで持ち運んだので多少困りましたが工夫すればそれなりに持ち運ぶことは可能だと思います。

先日、電車内で他の方がこのネッククッションを持って歩いている姿を拝見しました。

あとは、電車や飛行機内で使う勇気が必要です。

まあ、ほとんどの方が携帯を見ていることが多いし、冬場はマフラーのような感じなのであまり目立つことはないかと思います。

購入した日がたまたまキャンペーンで30%OFFだったのがとてもラッキーでした。

通常でも1,900円なので、お手ごろ感はあるのではないでしょうか。

最後に無印良品がネッククッションを使ったYouTube動画を投稿しています。これを見るとネッククッションが欲しくなりますよ。ぜひお試しください。

4 動画

無印良品の果汁100%ゼリーが美味しい。

無印良品の「湯たんぽ」買いました。

無印良品の「ネッククッション」購入しました。

無印良品「ネッククッション」半年後の使用報告

 


無印良品のベストアイテム 素敵な暮らし&アイデア実例 (TJMOOK)

Life & goodsカテゴリの最新記事