アイスコーヒーというタイトルの素敵な本を見つけた!

アイスコーヒー本のご紹介




久しぶりにアナログ本購入しました。

電子本は持ち歩くに便利だし、どこでも読みたい時に読めるのが良いところ

けど、読んだ実感があまりない

記憶にも薄い気がする(歳のせいか)

そんなこともあって、アナログ本を購入した。タイトルは「アイスコーヒー」

本を開かずして、内容がほぼわかります。

たまたま本屋さんで見つけました。

ここ数年、Coffeeに興味があるので目に入ってきたのだと思う。

定期便でないので雑誌と比較するほうがおかしいか?

旭屋出版から発売されています。

本を手にした瞬間にこの本、雑誌とは違う雰囲気がありました。

価格も2500円+税とまあまあのお値段!

この価格の本を久しぶりに買った感じです。

見ているだけで楽しい本

この「アイスコーヒー」って本ですが、ページを開くごとに楽しいです。

とても美味しそうなアイスコーヒーが次から次へと紹介されています。

中には、作り方の説明まで丁寧に書かれているので、自宅で同じようなアイスコーヒー作りに挑戦も出来ますよ!

なんと行っても写真が綺麗!

写真撮影の勉強にもなる本です。

一杯のアイスコーヒを美味しそうに、しかも冷たい飲み物感で撮影されています。

本当に綺麗!

アイスコーヒーの種類に感動

6月から10月頃まで我が家ではアイスコーヒーを飲みます。

昨年から水出しコーヒーを飲むのが定番ですが、この本を見ているとアイスの種類にも驚いた!

色々なブレンドができるようで、中にはアルコールとのブレンドもありました。

アイスコーヒーと言うよりも、カクテルって感じです。

エスプレッソマシンが欲しい

以前からエスプレッソマシンが欲しかったけど、この本でよく使っているのがエスプレッソ!

  • エスプレッソとミルク
  • エスプレッソとフルーツ
  • エスプレッソとアルコール

他にもありますが、こんな感じでエスプレッソをベースにアレンジしているアイスコーヒーがとてもお洒落!

エスプレッソマシンってお高いし、電動から手動まで沢山あって、どのマシンを選択すれば良いかよく分からない。

最近気になったのが、YouTubeで見た手動式のマシン。

CAFICTさんのチャンネルお気に入りです。画面に出てくる文字のタイミングが絶妙!

エスプレッソマシンもお洒落で良いのですが、何となく手間な感じがする。

電動は高いけど、ある程度の価格ならそこそこ使えそうなマシンはありそう。

エスプレッソを淹れるには圧力?が大切みたい。これでかなり味が変わってくるとか

まあ、年末までには買うかな

思うこと

自宅で淹れるcoffeeにここ数年ハマって来てるんですよね!

楽しいし、いろんなコーヒーマシンを揃えるのが楽しい。

ちょっとお洒落感もあるので一人で楽しんでいるのですが、奥さんから言わすとキッチンスペースが狭くなって嫌みたい(泣)

まあ、元々奥さんスペースだったのでよく分かります。

今回、購入した「アイスコーヒー」と言う本は本当に写真が綺麗で楽しいです。

少しお高いですが、ご興味のある方は一読して下さいね!

簡単!「水出し珈琲」を注文してみた

2020-08-17



アイスコーヒー本のご紹介
Todo and Blogテーマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください