シンガポール旅行記 Vol.2(移動・トランジット編)

シンガポール旅行記 Vol.2(移動・トランジット編)
この記事の所要時間: 65

さて、やっと旅行当日になりました。

大阪は曇り空ですが、飛行機の運行には問題なさそうです。

お天気よりもここ数日、北朝鮮がグアムへのミサイル発射ニュースがあったので、そちらの方が少し心配でしたが、無事に帰宅できたことでよかったと思います。

旅行先のシンガポール国内でもニュースで北朝鮮問題を見たので本当に心配でした。

Vol.2(初日編)

ここ数年、海外旅行によく行っていることもあって、子供達も慣れたようで、関空での手続きはあっという間に完了です。

それでも、少し早い目に空港に到着したので、時間を潰す方が多かったように感じています。

時間を潰す時に便利なのが、アメックスANAカードの特典として付帯している、空港ラウンジです。ゆっくりと良いソファーで時間を過ごすことができるので、とても便利です。

http://amex.jp/share/tetsuyX6vh

当然ですが、飲み物は無料となっています。

特典を受けることができるのは、会員と会員に同行する1名までは無料で利用可能です。

私たち家族は、4人とも無料で利用することが出来ました。

出発前のiPhone7充電も完了して、いざ搭乗です。

1)飛行機等の移動について

 

飛行機のチェックインは、事前にインターネットで済ませたのですが、団体客が多かったので希望する席は確保することはできませんでした。

ただ、香港までは家族横に並んで座ることができて、香港からシンガポールまでは2人づつ並んで席を確保することができました。

定刻の時間で飛行機は出発し、香港に向かいました。

飛行機内は8割が中国系の方で日本人と欧米人が残りの2割のような感じでした。

お盆明けだったのですが、ほぼ満席状態でした。(日本以外は盆休みは関係ないですかね?)

・機内で辛かったのが、機内がとても寒かったことでした。

昨年のグアム旅行の際も、機内がとても寒かったので、ある程度予想して上着を一着持っていきましたが、それでもとても寒かったので、毛布?タオルケット?を借りました。

後から考えるとユニクロの薄いジャンパーを持って行った方が良かったかも知れません。

ユニクロの商品だとコンパクトに畳めるので鞄が嵩張らなく便利だと思います。

グアムに行ったときは、耳栓を持っていくのを忘れたことが失敗でしたが、香港までのフライトでは耳栓は要らないくらい、何も感じませんでした。

高度が違うのか?

・食事が美味しくなかったこと。

あてにはしていなかったのですが、機内での食事がおまり美味しくありませんでした。

チキンパスタを注文しましたが、パスタがパサパサって感じでした。

お腹に入れば十分かと、そう思うしかないですね!

・機内で良かったこと。

 ①偶然にも機内の映画で

 「君の名は」がありました。

この映画を見たいと思っていたので、これはラッキーでした。

内容は期待しすぎていたのか、少しハズレでした。

 ②パイロットの腕

香港に着く際のパイロットの腕がとてもお上手でした。

着陸時の衝撃がほとんどありませんでした。

最近乗った飛行機では着陸が一番上手だったと思います。

2)香港でのトランジット

 香港でシンガポールまでの乗換に約4時間ありました。

ここでの、過ごし方が失敗でした。

もっと、しっかりと空港内の事を調べるべきでした。

到着が、日本時間で22時頃だったので食事は機内で済んでいたので主にはショッピング予定でしたが、時間が遅かったため、締まっているお店も沢山ありました。

ただ、流石に4時間もショッピングしていても飽きてくるので、外に出た方が良かったと思っています。

香港でのトランジットで参考になるBlogがあります。

これから、旅行で香港で時間を潰すときはこちらのBlogを参考にしてみて下さい。

https://anego-skyscraper.com/blog/hk-transit/

香港では、ショッピングもそこそこで、ほとんどソファに座って仮眠したりして、出発を待つ時間が大半でした。

夜中だし、頭は回らないし本当に疲れた時間でした。(反省点です。)

iPhone7だけは、あらゆる席で充電することが出来たので、充電だけは完璧でした。

・シンガポールまでの機内

 日本時間で真夜中に香港を出発!

出発して、数分後に飲み物が届きました。その後、続けて食事の時間になりました。

真夜中ですからお腹はぜんぜん空いていません。

それでも、出てきたら食べてしまう情けなさ!

お陰様で、今回の旅行でかなり体重は増えました。

相変わらず、機内はとても寒かったので、食事よりホットコーヒーが飲みたかったです。

私以外の家族は寝ていたのですが、食事はテーブルに配られていました。

日本の航空会社だと、寝ている人には後から配るような配慮をしていると思いますが、この辺りのサービスはやっぱり日本の方が素晴らしいと感じた瞬間です。

機内での便利グッズで、もちろん「無印のネッククッション」持参しました。

無印良品の「ネッククッション」購入しました。

機内での安眠道具としては、やはり快適で大満足です。

特に狭い場所ではその能力を発揮してくれます。

少し嵩張りますが、ぜひ購入をお勧めします。

そんな機内でしたが、無事に定刻にシンガポールチャンギ空港に到着!

仮眠ばかりで疲れていましたが、やはり到着するとワクワクします。

初日は移動で疲れましたが、学生じゃないので夏季休暇の旅行なんてこんなもんですよね!

初日はほとんど日本から香港、香港からシンガポールへの移動で終了ですが、あれだけ機内で狭い場所に座っていても、到着すると、その疲れが吹き飛びました。

以上、ここまでが、Vol. 2初日編となります。

長くお付き合いありがとうございました。

次からはシンガポール国内の旅行記になるので、もう少し写真の数も増えてくると思います。お楽しみ下さい。

では、次回のVol.3(2日目編)を楽しみにして下さい。

 


PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245


22 地球の歩き方 aruco シンガポール 2018~2019 (地球の歩き方aruco)


R19 地球の歩き方 リゾートスタイル ファミリーで行くシンガポール 2017~2018 (地球の歩き方リゾートスタイル)


[Travelhouse]スーツケース キャリーケース 軽量 TSAロック ファスナータイプ 半鏡面仕上げ(S, black)


ミニオン スーツケース 機内持ち込み 旅行 かばん キャリーケース セット 21インチ 53cm

Food & Travelカテゴリの最新記事