2018年夏にPENTAXからAPS-C対応の新しいレンズが出そうです。

スポンサーリンク




ひさしぶりにPENTAXから新型レンズの朗報

2018年春から夏にかけて2本のレンズを販売する計画で開発されているようです。

カメラ本体はKP等の発表もありましたが、純正レンズとしては久しぶりのニュースではないでしょうか?

PENTAX Fanとしてはとても嬉しいです。

「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW(仮称)」

こちらのレンズは、35mmフルサイズセンサーに対応する大口径標準単焦点レンズ

写真のイメージでは、かなりの重厚感があって質感も良さそうです。

50mmのF1.4なのでかなりの明るさと思われます。

当然、純正なので防塵・防滴採用で、最短撮影距離が0.4mとのこと。

PENTAX の50mmにはAPS-C対応の「smc PENTAX-FA 50mmF1.4」やコスパ最高の「smc PENTAX-DA 50mmF1.8」もありますが、なんといってもフルサイズなので、流石に写りは全然違うでしょうね!

価格が発表されていないですが、良いお値段の予想です。

フルサイズ機を持っていないので、私には縁遠いですが2018年の春予定です。

「HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8 (仮称)」

先程の50mmも興味はあるのですが、私が興味を持ったのはこちら

何といってもAPS-C対応です。

しかも、かなりの広角(11mm-18mm)レンズです。

私のレンズ資産には今まで無かったサイズです。

明るさもF2.8なのでそれなりに明るくて、部屋の中でも綺麗な写真が撮れそうです。

こちらもかなり重厚感があって、質感も良さそうですね!

これなら、私の愛機「PENTAX K-50」でも使えそうです。

こちらのレンズは2018年の夏頃の予定です。

おそらく、お値段も相当な価格になりそうな気配がします。

PENTAX K-50の本体よりも高いでしょうから、もし購入できても宝の持ち腐れになるのかなと心配です。

そうなると、KPが欲しくなってきますよね!

思うこと

Nikon の勢いがなくなってきて、最近はCanon一人勝ちのような感じで一眼レフの世界は動いているように思いますが、格安Cameraでも視野率100%を確保するなど、PENTAXさんは何か頑張ってくれているのが嬉しいです。

今回開発されている「HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8 (仮称)」は、本当に楽しい写真が撮れそうで、購入資金があれば即買いしそうな感じです。

SIGMAレンズやタムロンレンズも良いものがたくさんありますが、最近は純正レンズが欲しくなってきました。

やっぱり、純正最高でしょう!

リコーペンタックスのレンズニュースはこちら

 


PENTAX 標準~中望遠単焦点レンズ FA50mmF1.4 Kマウント フルサイズ・APS-Cサイズ 20817


PENTAX 望遠単焦点レンズ DA50mmF1.8 Kマウント APS-Cサイズ 22177


PENTAX デジタル一眼レフ KP ボディ 【ブラック】 KP BODY BLACK 16020

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • こんばんわ、Bellです。

    リコペンの新レンズがやっと発表されましたね。
    私はフルサイズへは行かない(高くて買えない(汗))ので、HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8のほうに注目しています。デザインもいいと思います。

    所有している、焦点的にかぶるHD-DA15mmは小型で持ち出しやすく質感、画質も高くていいのですが、F4と暗いのが難点です。
    新型は★レンズですしF2.8通しと明るいので、出てすぐには買えませんが、いつか手に入れたいと思うレンズです。
    『星空レンズとしても売っていきたいレンズ』との話です。

    HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8の発表により、このレンズに合う高性能なK-3II後継機の登場にも期待できます。

    大阪の八百富写真機店のツイッターでプロトタイプについて詳細な書き込みがあったのですが、その後、中古カメラご一行様(by八百富写真機店)に記事がアップされております。ご覧くださいませ!

    カメラの八百富|HD PENTAX-D FA ★ 50mm F1.4 SDM AW
    https://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2017/10/hd-pentax-d-fa50mmf14-sdm-aw.html

    カメラの八百富|HD PENTAX-DA ☆ 11-18mm F2.8
    https://www.yaotomi.co.jp/blog/used/2017/10/hd-pentax-da11-18mm-f28.html

    ただ、GRの次機種にも期待しております。どちらかと言えばこちらの登場も待っています。
    一眼レフを常時持ち歩くのはやっぱり重いので、常にカバンやポケットに入れて持ち歩ける高性能デジカメとして、GR次機種もねらっております。

    • Bellさん
      こんばんはです。
      いつもBlog拝見いただきありがとうございます。

      フルサイズ!私もパスです。
      パスより、私もつぎ込むお金がありません。
      ここは、すんなり諦めることができました。(笑)

      APS-CのHD PENTAX-DA★11-18mmF2.8 これ良いですよね
      絶対手にしたい、レンズですが
      おそらく、高いでしょうね
      私もすぐには手に入れれないと思いますが、いつかは手に入れたいレンズです。
      参考記事ありがとうございました。

      さて、ここから本題ですね!
      GR 最高でしょう!
      私もご存知の通り、GR digital Ⅳ使っていますが、予算あればGRに手を出したいのは本音です。
      Bellさんがおっしゃっている通りで、一眼レフは重たいので、普段持ちはGR最高でしょう。
      ただ、GR digital Ⅳも好きなんですよ!
      マクロ機能の寄れる距離から見るとGR digital Ⅳの好きです。
      起動は、GRの方が断然に早いですが・・・

      最近、GR digital Ⅳをもっと使い込もうと思って
      ヤフオクなんかでGR digital Ⅳのワイコン探しています。
      このワイコンをGR digital Ⅳにつけるとかなり広角になるし、私が欲しかったGXRにも似てきます。
      見た目重視のカメラライフなので、ヤフオクでワイコン探していますが、なかなか良い品がなさそうです。
      もし、購入したらBlogで報告しますので、また見ください。

      BellさんのGRが先か、私のGR digital Ⅳ+ワイコンが先か
      楽しみですね!

      また、コメント期待しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です