Backjoyで腰痛改善計画をスタートしてみた。

Backjoyで腰痛改善計画をスタートしてみた。
この記事の所要時間: 257

001

腰痛にお悩みの方は全国で2800万人と言われています。国民の4人に1人は腰痛もちだそうです。その中でも女性が6割を占めているといった情報もあります。

私自身も若いころから腰痛もちでした。その腰痛が悪化したのが4年ほど前に運動中にぎっくり腰になった時が一番ひどかった時期だと思います。

東京生活では、その改善にジムで内筋を鍛えたこともあり、少しましだったのですが、ジムを辞めてからはまた、腰痛が復活してきました。

仕事も、ほぼデスクワークで9時間は会社のデスクに座りっぱなしの日々です。たまに席を立って運動をするのですが、やはり改善までいきません。椅子に座っている時間がとても苦痛になります。

またジムに行こうかと思っているのですが、プライベートな時間がとても忙しく、なかなか時間を取れないのが現状です。

そんな時にamazonで見つけた、Backjoy


腰への負担を減らすバックジョイプラス ポスチャークッション 黒/Black 【並行輸入品】 Backjoy Posture Plus

これでも買って少しでも楽になればと思い、購入まじかになった時でした。偶然にも奥さんのお友達がお店の支給品があるので、一度使ってみては?と声をかけていただきました。とてもラッキーです。

そんな訳で支給品ですが、当然本物です。効果があるか否かは別としても、使ってみて感想を書きたいと思います。

Backjoyが届きました。

ご連絡いただいてから数日経ったある日、私の自宅にBackjoyが届きました。それでは早速ですが外観をチェックしてみましょう。

まずは、全体写真です。

R0013856

並行輸入品ですが日本のお店で扱っているので、簡単な説明書きがありました。流石は日本のお店で販売してるだけあります。これが、オモテナシでしょうか

ちなみに、写真の上側が腰を当てる部分です。

R0013858

座り方にコツがあるようです。しっかりと、後ろ側に深く座るのがコツのようです。浅く座ると効果がないようです。

R0013857

少しテープが剥がれかけですが、「尾骨のポイント」と書かれています。

ここに尾骨を当てるように座ると良いのかな?

R0013859

前側にもコメントがあります。「椅子のフチに合わせる」

椅子のフチに合わせて、深く座る?

思ったより難しい。

これを実践してみると、背もたれには当たらないように座るのが効果的なようです。

素材的には少し柔らかい感じがします。もっと、硬いものと思っていましたが、これでも効果はあるのでしょうか?

思うこと

とりあえず、使いだしました。今この記事を書きながら使用しています。

確かに背筋が「スッ」となります。また、あまり座っていても疲れない感じがします。

これを頂いた奥さんの知人に感謝です。

使って思うことは、この椅子で姿勢を直していくのが基本的な使い方なのかと思っています。

自宅で使用しようと思ったのですが、やはり長時間座っている会社に持参し、効果をみたいと思います。

また、使用感を報告します。


腰への負担を減らすバックジョイプラス ポスチャークッション 黒/Black 【並行輸入品】 Backjoy Posture Plus


腰への負担を減らすバックジョイプラス ポスチャークッション 黒/Black 【並行輸入品】 Backjoy Posture Plus

Life & goodsカテゴリの最新記事