「PENTAX-DA 35mmF2.4AL」は軽くて明るい写真が撮れてコスパ最高!

この記事の所要時間: 510

先週末にレンズ2本もって、伊勢神宮に出かけてきました。

最近シャッターを押す機会が少なくなってきているので、出かけるときはcameraを持つようにと癖にしようと思って、今回はPENTAX K-50と単焦点レンズ2本を持って出かけました。

現地で2本を使って思ったことは、「PENTAX-DA 35mmF2.4AL」は本当に軽くて持ち運ぶに便利なレンズだと実感しました。

今回、持って行ったレンズは以下の2本です。

「PENTAX-DA 35mmF2.4AL」

「SMC PENTAX 55mm f/1.8」

スポンサーリンク2

伊勢までの道のり

伊勢までは大阪難波から近鉄電車で出かけました。

今回の旅は時間も十分あったので、近鉄株主優待切符を利用して、特急には乗らずにのんびりと快速や急行での旅にしました。

近鉄の株主優待券なるものをいただいた。 この優待券で近鉄電車が1日乗り放題になるようです。(ただし、途中下車無効) しかも、この...

片道1500円程度で行けるので時間のあるときはこの切符最高です。

伊勢駅から下宮までは徒歩5分程度、下宮で1時間程観光して、内宮へバスで移動。

バス利用時間はおそらく20分位だったと思いますが、この20分間でバス代が430円は少し高いような気がします。もう少し安くても良いのでは?と思ったね!

2本の違い

今回持って行ったレンズは先程から紹介している下記のレンズ

「PENTAX-DA 35mmF2.4AL」「SMC PENTAX 55mm f/1.8」

焦点距離が35mmと55mmなのでかなり違うのは当然ですが、オートとマニュアルといった大きな違いもありました。

マニュアルレンズは撮影する側の腕次第でかなり面白い写真が撮れるのがとても楽しい。

本当は35mmのオールドレンズがあればその2台の差が出て面白かったのですが、焦点距離が違うので比較するのも難しい面もあります。

ただちょっと焦点距離が55mmだと人が多い場所では苦手感があります。

写真を撮る目的はスナップ写真だったので私の場合、人が多くて、狭い場所でのスナップ写真は焦点距離が短い方が好きなのかも知れません。

同じ距離で撮るとこんな感じです。

左が35mmで右が55mmになります。F値は両方とも4程度でした。

たまたま両方とも周りに人が居なかったので、上手く撮影できたと思います。(少しだけ白とびしていてすいません。)

この写真を見てもスナップなら35mmの方が情報量も多くて良さそう。

35mmが好きなのは、cameraを好きになったGR digital Ⅳの体感がかなり大きいと思っています。

自分で考えて構図を選んで撮影するのはやはりマニュアルレンズの方が楽しい。

ただし、スナップ写真に限れば、淡々とシャッターボタンを押せるオートの35mmの方が現場でも楽でした。

夏に旅行に出かけるのでどちらを持って行こうかと思って、今回試し撮りしたのですが、結果はレンズが軽くて明るい写真も撮れる便利な35mmがベストかな思いました。

撮影した写真

これは、「SMC PENTAX 55mm f/1.8」で下宮の入り口付近で撮影しました。

次の写真からは「PENTAX-DA 35mmF2.4AL」での撮影です。

とても大きな大木でした。これを触っていると何となくパワーが湧いてくるように感じました。何年たった杉の木かわかりませんが、神社仏閣には沢山このような大木がありますね!

いつも見ていて感動します。

おかげ横丁の写真です。平日だったのでとても空いていてお買い物には助かります。休日となるとこの道に人がいっぱいになり、歩くのもなかなか上手く歩くことが出来ません。

やはり、平日休むと良いですね!

伊勢名物の赤福の本店です。ここも思ったよりは空いていました。

今回の伊勢の旅をflickrでまとめました。その中で一番アクセスがあったのが、上の写真です。光具合が良かったのでしょうか?

お時間ある方は、下記のflickrサイト覗いて下さい。

IMGP8355

思うこと

PENTAX-DA 35mmF2.4ALは価格の割に本当に綺麗な写真が撮れるレンズだと思っています。特に軽さは最高です。一眼に付けていても軽いので苦になりません。

まるで、一眼レフがコンデジのような感じになります。

単焦点なので、とても明るい写真が撮れるのも好きな点です。

各メーカに撒き餌レンズがありますが、Canonのレンズも評価が高いと聞きます。

メーカさんこんなレンズをもっと出してもらったら消費者として嬉しいのですが


PENTAX 標準単焦点レンズ DA35mmF2.4AL ブラック Kマウント APS-Cサイズ 21987


広角系スタイリッシュなLEICAライカ風代替金属メタルフード49mm


PENTAX デジタル一眼レフ KP ボディ 【ブラック】 KP BODY BLACK 16020


RICOH デジタルカメラ GRII APS-CサイズCMOSセンサー ローパスフィルタレス 175840


RICOH デジタル一眼レフ PENTAX K-50 DAL18-55mmWR・DAL50-200mmWRダブルズームキット ブラック K-50 WZOOM KIT BLACK 10907


RICOH デジタルカメラ GR DIGITAL

コメント

  1. Bell より:

    お~、伊勢神宮へ行かれたんですね。
    式年遷宮以来、私も行きたくて予定をずっと考えてるんですがなかなか行けてないです。1~2泊して内宮、外宮、おかげ横丁、グルメなど回りたいと考えてるんですが。
    赤福餅は大好物で、大阪上本町駅など近鉄沿線の駅でも購入して食ってます。
    式年遷宮があってから、伊勢神宮や出雲大社、厳島神社、熊野三山、大神神社といった歴史的名所に行きたいな~と思ってるんですがなかなか行けてないですね~。
    上賀茂神社の式年遷宮や春日大社の式年造替へはK-S2を持って行き写真を撮りためました。

    私もオールドレンズを1本だけ所有しております。
    タクマーレンズのSMC TAKUMAR 28mm f3.5です。
    ↓マップカメラより紹介。

    東京西新宿にあるカメラ専門店「MAP CAMERA」が提供する、カメラ総合専門サイト「MapTimes」。デジカメ、交換レンズなどの商品の紹介、ショッピングへのリンクなど。
    大阪の八百富写真機店で、スナップ用に中古で1万3000円くらいで購入しました。
    金属とガラスの塊といった感じでずっしりと重さを感じます。
    皮ケース、レンズキャップ、角型メタルフードがそろった上等品で予算オーバーでしたが家内のOKが出て即決購入でした。
    純正のマウントアダプターKも購入です。
    購入したばかりのころは楽しくてよく使っていましたが、やっぱりMFは難しいですね。

    やっぱりAFで、ってことで今はDA50mm安(DA50mmF1.8)をねらってます。
    Amazonだと¥13,779ですよ。
    下記サイトで詳しいレビューがあります。

    ペンタックスのカメラ酔夢譚
    副題「どうして、ペンタックスのレンズは凄い写真が撮れるのか?」
    『smc PENTAX-DA 50mm F1.8 レビュー』
    http://masterkurono.blogspot.jp/2015/12/smc-pentax-da-mm-f.html

    あと、スナップ用途だと、HD DA 21mm F3.2がいいと思います。
    自分は風景と自分撮りが多いので奮発してHD DA 15mm F4を購入しましたけど。

    • Cyapu より:

      Bellさん、こんにちは
      いつもありがとうございます。

      伊勢神宮行ってきましたよ。
      2年前にも行ったのですが、あの時はGW中だったので
      混雑過ぎて、良く見れなかったのですが、
      今回は、平日だったので人も空いていて天気も良く、楽しかったです。
      一応、外宮から内宮へと順番に回りました。
      何となくパワー感じました。
      神社仏閣は、壮大でいつも驚きます。

      28mmのオールドレンズ良いですね~
      APS-Cで35mmまでが私にはあっていると思います。
      不要になればいつでも引き取りますよ!(笑)

      「ペンタックスのカメラ酔夢譚」
      私も参考にしています。
      ここで紹介された35mmで撮影した
      餅つきの写真だったと思いますが
      それを見て、DA35mm購入しました。
      安くても腕次第を知ったのですが・・・

      HD DA 21mm F3.2欲しいですね!
      写真のきっかけがGRDだったの、このくらいの距離が最適です。
      がんばって、購入計画してみます。

      また遊びに来て下さいね~
      楽しみにしています。

      cyapu