気分転換に「MacBookAir13インチ」のカバーを変更してみた。

 

新しいiPhoneが発表されましたね!

だんだんとお値段が高くなって、とうとうMac本体に値する金額になってきました。

それでも、日本人はiPhone好きなのでiPhone買うんでしょうね!

さて、今回の発表で私が狙っていたのが、Mac miniでした。

色々な噂を聞いていると新型が出る!って評判でしたがやはり出ませんでした。

さすが、Appleです。

期待したものが出ないのが通例ですよね!そんなAppleがやっぱり大好きです。(笑)

さてさて、私の方は時代遅れの「MacBookAir13インチ」を購入して約1年半が過ぎました。

時が過ぎ去るのは本当に早いです。いつのまにか無金利ローンも完了していました(万歳!)

これで次買える(笑)何て思っていると痛い目に合いそう!

私の「MacBookAir13インチ」の用途は、普段Blogを書くだけなので私にはこのスペックで十分なのですが、一点だけ改良してほしい点は解像度ですね!

これを解消するには、12インチのMacBookになりますが、あのキーボードは私には無理です。

 

 

クリック感のないキーボード残念です。

「MacBookAir13インチ」のカバー変更

MacBookAir13インチ」はiPhoneを使うようにカバーをして大事に使っています。

なぜMac製品はこのようにカバーを付けて使うのか?自分でも疑問になりつつありますが、大切に使う精神なのか、とても面白い現象です。

ちなみに、Mac以外のPCは一切カバーを着けていません。

というよりも、カバー何て販売していないと思います。

いま使っている「MacBookAir13」のカバーカラーはクリアを選択しています。

少しでもAppleマークが見えるようにと思ったからです。

LENTION 13インチMacBookAir用マット・半透明・ホワイト

 

購入当時のBlogがこちら

「MacBookAir 13 2016」 vol.4(カバー購入しました)

2017.01.08

使っているときにアップルマークが見えるのが良いと思ってクリアを購入しました。

ステッカーをちょこっと貼って、少しだけオシャレ?に楽しんでいます。

カバーがプラスチック製なので写真では見えませんがひび割れがあります。

そんなことで、そろそろ気分転換にカバー交換してみました。

買った「MacBookAir13カバー」

今回も購入した製品は前回と同じ「LENTION 13インチMacBookAir用マット・半透明・ブラック

製品は同じですが、カラーをブラックにしました。

透明に少し飽きたので、シックな色を選択して見ました。

前回購入した金額が1799円でしたが、今回購入した金額はそれよりも安い、1599円でした。驚きの価格です。

 

作りはいたってシンプルで上蓋と裏蓋が入っています。

他には、USB等のジャック部分を使っていない時に詰めておくパーツが何点か入っていました。

久しぶりにクリアのパーツを外して見ました。

やはり、カバーで守られていた感もあって、とても綺麗で美しい。これがApple製品です。

本当は、この綺麗なまま使うのが良いのでしょうが、ついついカバンに入れたりした時に傷が行くのが嫌でカバーを付けています。

新しいカバーを付けると、こんな感じです。

ブラックよりもグレーかな?もしかしたら発注間違いだったかも知れません。

けど、この色もうっすらとAppleマークが見えているので良さげです。

「MacBookAir13」の蓋を立ち上げるとしっかりとAppleマークが見えます。

やっぱり良いですよね!

黒っぽい所にAppleマークが綺麗に浮き上がってきました、この色正解でした。

サイドもこんな感じで綺麗に処理されます。

左側の電源ボタン方向です。

右側のUSBやSDカードが入れられる側です。

このパーツ使って行くとだんだんと緩くなって、結構自宅内で迷子になります。(笑)

おそらく、来月あたりにはなくなっているかな?

最後に上蓋にこんな感じでステッカー貼れば出来上がり!

ステッカー迷いますね!

思うこと

久しぶりにカバーを外して、「MacBookAir13」を裸族にしてみましたが、改めて製品の品質やデザインの良さを実感しました。

製品が出る前から噂になるApple商品ですが、現物を見ているとよく理解できます。

カバーを手軽に交換して、新しい気分でBlogを書くのも楽しいです。

たった、1500円でその満足度が上がりました。

また、次のApple製品を購入するか?次はRICOHのGR新型を購入するか?バイク購入するか?

物欲がつきませんね!(笑)

 

by カエレバ

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください