無印良品のレトルトが美味しい。

この記事の所要時間: 155
スポンサーリンク2

レトルトが美味しい。

ここのところ、無印良品に非常にはまっています。良いお客さんかも知れませんね!

さて、今回は食ネタです。以前に「無印良品の果汁100%のゼリーが美味しい」と記事を書きました。冬になっても買い続けています。本当に美味しいです。

単身赴任の生活では、やはりレトルト商品が手軽く助かることが多いです。今回の商品も噂で良く聞いていました。特に「無印良品のレトルトは非常に美味しい」

気になっていた商品がありました。お値段は他のレトルト商品と比較すると少しお高いです。

1人前で300円から500円ですから、そう買い続けることは出来ないかな?

さて、今回購入したのは、パスタとカレーです。

商品紹介

まず、パスタの紹介
素材を生かしたパスタソース ジェノベーゼ

Screenshot_3

見た感じ、グリーンが非常に綺麗だったので、もっと味が濃いのかと思いましたが、食すとあっさりとしていました。

料理してみると写真のようにパスタに絡みつくような感じにはならず、スープのような感じでした。料理の仕方が下手だったのでしょうか、煮込み過ぎたかもしれません。

期待していた味ではなかったのが残念です。もう少し苦い味が私には好みです。

次は、カレーです。
素材を生かしたカレー グリーン

こちら期待とおりの辛さできました。口から火が出るほどの辛さです。辛いのは大の苦手なんですが、そこまで辛いと思わず購入!

途中で食すのをやめようかと思いましたが、何となく食してしまいます。スプーンが手から離れません。

辛いけど食べてしまう。これは美味しいと言うことでしょう。もしかしたらこの辛さが癖になるかも知れません。

パスタと比較してこちらは大正解でした。

本当に無印良品は面白い。はまりにはまっています。

今後も無印良品に期待しています。


無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい (ノンフィクション単行本)