「MacBookAir 13 2016」 vol.3(セットアップ)

この記事の所要時間: 551

001_m

待ちに待ったMacBookAir13が無事に到着しました。

注文してちょうど1週間です。首を長くしながらずーと小学生のように心待ちにしていたMacBookAir13です。この外箱を見た時はとても嬉しかったです。

久しぶりにPCを新品で購入しました。

思い返せば、ここ数年中古PCを購入して改造したりして遊んでいたので、新品を購入するのはLenovoのThinkCentre以来かもしれません。おおよそ10年ぶりでしょうか

やはり、新品の箱を開ける瞬間はとても感動しますね!

しかも、Macですから尚更です。

今頃、MacBookAir13の開封の儀なんて面白くもなんともないのですが、少しだけ、お付き合いください。

外箱を開けた瞬間です。

002_m

マニアの方は、この箱を開けた瞬間に、Macの匂いがすると聞きますが、私にはわかりませんでした。普通の新品の匂いです。

まあ、良く言われますが、流石にAppleの包装技術は素晴らしい。パッケージそのものが商品価値を上げているように感じました。最近は他社でも、似た製品パッケージが多くなってきました。商品を提供する側の意識を変えたのもApple製品が発祥なのかもしれません。

消費者にとっては、嬉しく思います。

スポンサーリンク2

セットアップ

さて、初めてのMacのセットアップです。何度もYoutubeやBlogで確認しているので、何も難しいことはありませんでした。

あえて、Windowsからのdataは何も移行せず、まっさらの状態でMacBookAir13を設定しました。そのため、128GBでも空容量は十分あります。(今のところ)

基本的なdata管理は全て外付けで対応と決めているので、何も問題はありません。

早速、試したのが、USキーボードの設定です。

003_m

憧れの、USキーボードを手にしておっさん喜んでいます。皆さんがおっしゃる通り、simpleで見た目はとても良いです。今のところ、慣れない感じはありますが、一日キーボードを触っていると、気にならなくなってきました。もう慣れたかも知れません。

USキーボードで日本語変換するときは、control+スペース キーを押すのですがこれが結構、不便と言うか、2つのキーを押すのが面倒です。

そこで、インストールしたのが、「英かな」と言ったアプリです。これをインストールすることによって、スペースキーの両サイドのcommandキーで日本語、USの使い方が簡単に変更できます。これで、日本語変換もとても楽になってきました。

その他にはGoogleChromeとlineをとりあえず、インストールしました。

今まで、Windowsを使っていたので、何かと新鮮です。もっと、楽しく便利なアプリがあると思いますので、じっくりとカスタマイズしていきたいと思います。

パーソナルセットアップ

Appleのパーソナルセットアッププログラムに申し込みました。

パーソナルセットアップとは

パーソナルセットアップ。
Appleだけのサービスです。

購入した製品を使い始める準備を、オンラインやお近くのストアで。

お近くのApple Storeまたはapple.com上でApple製品を購入すると、すぐに楽しめるように私たちがお手伝いします。パーソナルセットアップは、お客様の質問に答えたり、主な機能を実際にお見せしたり、優れたアプリケーションの見つけ方やデバイスのカスタマイズ方法を紹介する、Appleだけのサービスです。

Appleの素晴らしいサービスのひとつで、セットアップのお手伝いをしてくれるプログラムです。セットアップは簡単だったのですが、初めてのMac体験だったので、プログラムに参加しました。

参加方法はチャットや電話によるサポート、AppleStoreでの方法があります。

私は年末で時間がなかったことから、AppleStoreには行かずチャット形式でのプログラム参加を選択しました。チャット形式と言っても、キーボードで文字を打たなくても、電話で対応してくれます。もちろん、電話料金は無料です。こちらからかけてほしい電話番号を連絡するとAppleサポートから電話がかかってきて、対応してくれます。

事前にAppleからプラグラム参加申し込みメールが届いていました。予約は、既に完了していたので指定日時にログインするとプログラムが開始されました。所要時間は約30分が制限らしいのですが、私の場合、何かと知らなかった事が沢山あったので、約40分くらい対応してくれました。

以前から、Appleのサポートは素晴らしいと噂は聞きますが、ここでも対応は素晴らしかったです。私の質問に丁寧に回答いただきました。

技術対応だけでなく、言葉使いも丁寧だったのでとても感じがよく理解しやすかったです。

私は、Applecareに入っているので、そこでも付属softの使い方も説明してくれるそうです。これも、とても良いサービスだと思います。平日・土日・祝日も朝の9時から21時までと時間的にも長く、会社から帰宅しても十分対応可能な時間です。とても嬉しいです。

DELLやTOSHIBAも同様なサービスがあったように思います。購入してからのサポートによりまた次回購入するときにそのメーカを選ぶかの判断になると思うので、どのメーカも購入後のサポートが充実していればパソコンの売上高も上がってくるのかな?と感じました。

最後に

2016年の年末になって、MacBookAir13を手に入れました。今年もたくさんのgadgetを購入しましたが、今年買った買い物で最も高価なものがMacBookAir13だったかも知れません。

まだまだ、MacBookAir13に慣れた感は少ないですが、しっかりと使い込んでいきたいと思っています。

また、今年一年、当ブログ「ひとまとめ」にアクセスいただきありがとうございました。おかげさまで、昨年よりPV数は伸びてきています。少なからずとも皆さんの役に立つようなBlogを発信できればと思います。

来年も「ひとまとめ」宜しくお願いいたします。

by Cyapu

「MacBookAir13 2016」vol.1(購入まで)

「MacBookAir13 2016」vol.2(出荷完了)

「MacBookAir13 2016」vol.4(カバー購入しました)


Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A


MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/ローズゴールド)